『彼女いない歴=年齢』共通する性格の特徴とは?

生活
スポンサーリンク

結婚年齢が上がっており、40代でも独身の方が多くなっている今の世の中、『彼女いない歴=年齢』という男性も少なくないのではないでしょうか。

「今まで彼女がいないのは性格に問題があるのでは?」と思う女性も多いでしょうが、他にはいったいどんな特徴があるのでしょうか。

彼女いない歴=年齢の男性にはどんな特徴がある?

「彼女いない歴=年齢」のことはさまざまなサイトで紹介されていますが、よくある意見を総合してまとめてみました。

身だしなみがだらしない

見た目に清潔感を感じないという男性には、女性は近づきにくいもの。他の人から「あんな不潔そうな人と一緒にいる」という目で見られるのもイヤなものです。

決してお洒落でなくてもいいのです。服装のセンスがなくてもいいのです。

シミのついた服、シワくちゃの服を着て平気で外に出ている方、「髪洗ってる?」という状態になっている方、彼女が欲しいと思っているなら身だしなみを見直してみることをおすすめします。

理想が高すぎる

「家事ができる人」「女性らしい人」「価値観が同じな人」等、彼女に求める条件をいくつも持ってはいませんか?

広い地球上で、もしかしたらその理想に見合う方がいるかもしれませんが、現実的にはほぼいないと思ったほうがいいのではないでしょうか。

「これは絶対に外せない」という条件を1つか2つだけにしていたほうが、彼女が見つかる確率は上がるかと思います。

ネガティブな性格である

「どうせオレなんて」「オレばっかりこんな目にあう」「オレと付き合ってくれる人なんて」とネガティブな考えばかりをしていませんか?

こんな卑屈な考えの人と一緒にいても女性は楽しくありません。

「性格だからしかたない」という考え方は捨て、自分に自信をもって生活をしてみましょう。

ネガティブな人というのは顔の表情や行動でも現れるものです。

ポジティブになると行動や表情も自然と明るくなるので是非頑張ってみていただきたいと思います。

彼女を作るにはどんな努力が必要?

簡単に言ってしまえば、前の項目でご紹介した特徴を持たないようにすることですが、これだけではわかりにくいかと思いますので、もう少し詳しくご紹介したいと思います。

身だしなみに気をつかう

お洒落男子を目指す必要はありません。普通で十分です。

外を歩いている時に周りの人をちょっと観察してみましょう。

自分自身で「あの人ちょっと清潔感ないな」と感じる人がいた時は、自分自身と比較してみましょう。

その人に近い部分があると思った場合はすぐさま改善を!ヨレヨレの服はアイロンをかける、色あせた服は着ない等、見た目というものはちょっとした努力で改善できるので、一度自分自身を見つめ直してみていただきたいと思います。

女性の話に耳を傾ける

自分のことを話したい!と思っても、一呼吸おいて相手の話をしっかりと聞く態度を見せる努力をしましょう。

女性としても、男性の話もちゃんと聞きたいとは思っている方は多いもの。

相手の話をきちんと聞きながら、それに関する自分の話を盛り込んでいく等、バランスのよい会話を心掛けてみてはいかがでしょうか。

自分に自信をもつ

ネカティブからポジティブに切り替えることが容易にできればネガティブになんてなりません。

その為、日常の小さなことから考え方を変えていくことが大切といえるでしょう。

ファッションでいうなら、雑誌を買ったりネットで検索したりして、自分自身でもできそうなファッションを真似してみることから始めます。同じように着こなすことができればそれも自信につながることでしょう。

仕事であれば、小さな目標を立ててみます。

どんなに小さくても出来れば達成感はあるはずなので、それもまた自信の一つになるわけです。

自分を変えることが『彼女いない歴=年齢』卒業の近道

彼女ができない方にしてみれば「そんなこと?」と思うような内容があったかもしれませんが、これは現実のお話です。

彼女が欲しいと本気で思っているなら、最低限の努力はしたほうがいいでしょう。

ただし、自分を100%押し殺してしまってはストレスになりますので、譲れない部分はしっかりとキープしておいて、「その条件は問題ない」と思える女性と付き合うことをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました