博多山笠2015の日程は?交通規制は?

スポンサーリンク

皆さん、夏にイベントと言えば何を思い浮かべますか?
かき氷・花火・屋台・お祭り。
今回はお祭りの中でもひと際熱いお祭りをご紹介します。

それは、福岡県福岡市の博多区で行われる「 博多祇園山笠 」です。
豪華に飾り付けられた山笠が、博多の街を練り歩きます。
7月1日から準備が始まり15日の追い山でフィナーレを飾ります。
全国からたくさんの観客が集まり博多の街がにぎわう、約700年もの伝統があるお祭りです。
また、山笠は毎年飾り付けが変わるので見物でもあります。

 

博多山笠2015の日程・交通規制

開催日時:7/1 ~ 7/15 (*7/10より街中を練り歩きます。)
開催場所:櫛田神社付近
住所:福岡市博多区上川端町1-41

交通規制:9日~15日 より交通規制あり。

お祭りの開催期間が長いため、その間観客が多いので公共交通機関を利用する方は、予定の時間より早めの行動を心がけましょう!

15日の追い山は、博多山笠のメインイベントで一番山笠から順番に、櫛田神社に参拝します。
開催時間は午前5時ごろからと、早朝から開始され福岡県内のテレビ局でも生中継があり福岡市全体で博多祇園山笠を盛り上げます。

 

博多の街ってどんな街?

福岡県を訪れた事がある方・まだの方。
博多の街ってどんな街だと思いますか?

博多=もつ鍋・ラーメン・屋台・・・

食べ物のイメージが強い街です。
私自身、思い浮かべるものは食べ物ばかりでした!

食べ物だけではなく、商業施設もたくさんあり幅広い世代で楽しめる場所も多いです。
ここで、博多の美味しい食べ物のご紹介します。

 

辛子明太子

スケトウダラの卵を唐辛子に漬け込み、熟成させたもので白いご飯によく合う、福岡県民が大好きな食べ物の一つです!
そのまま生で食べるのも美味しいし、コンロで焼いて焼き明太子にして食べるのもよし!香ばしくてさらにご飯が進みます!
また、お酒のつまみとしてもおすすめ。

 

博多ぎょうざ

一口サイズの餃子で、パリパリな餃子の羽とジューシーな具が食欲を誘います。
一口サイズなのであっという間に無くなってしまうくらい、パクパクと食が進みます。
小ぶりなので、女性からの人気も高い食べ物です!

 

博多あまおう

博多のイチゴです。
大ぶりのイチゴで、甘みも強くとてもみずみずしいイチゴです!
また、博多あまおうを使った商品もたくさん発売されておりお土産としても大変喜ばれています。

 

博多の街へのアクセス方法は博多駅までJRや地下鉄、バスと交通機関も充実しています。

いかがですか?
博多祇園山笠・福岡県の事気になってきました?
今年の夏祭り、迫力ある700年の伝統を九州で感じてみてください。

タイトルとURLをコピーしました