2回目のデートで手をつなぐ?成功するタイミングとは!

生活
スポンサーリンク

気になる人とデートができるようになったら、誰でも考えるのが『手をつなぐ』タイミングではないでしょうか。

最初のデートで手をつないでもいいのか?2回目のデートで手をつなぐべきか?悩むところですよね。

そこで、デートで手をつなぐタイミングについて調べてみました。

2回目のデートで手をつなぐのはアリ?!

一回目のデートを無事に済ませ、2回目のデート。

貴方は、一回目のデートで手をつなぐことはできましたか?

もし手をつながなかったのであれば、2回目のデートでは手をつなぐようにしましょう。

そもそも、二人で会いたいと思えない人とはデートなんてしないわけですから、雰囲気によっては1回目のデートで手をつないでもいいくらいだという説も、実はかなり多いものなんです。

それで、2回目のデートの約束が出来るということは、その相手に「また会いたい」と思ってもらえたということです

逆に、2回目のデートでも手をつないでこないとなると「脈がない?」と思われる可能性も出てくるのです。

デートの最初が絶好のタイミング!

これは男性にオススメの方法です。

デートをするには待ち合わせをしますよね?

会った時に「長く待った?」「どこ行く?」など、少し会話をしてから動き始めるかと思いますが、その時に「じゃ、行こっか」と自然と女性の手を取る、というのが一番のオススメですね。

一度手をつなぐとその回のデートはずっと手をつないで歩くことができますし、親密度をあげるデートにもなるのではないでしょうか。

自然に手をつなげる場面は?

デートの最初で手をつなぐことが出来なかった方でもチャンスはまだあります。

「手をつないでも大丈夫だろうか」など、色々考えすぎて中々手を出せない方もいらっしゃることでしょう。

そんな方でも自然に手をつなげる場面が実はあるんです。

では、少し紹介したいと思います。

人の多いところを歩く

テーマパークや繁華街など、人混みの中を歩く時に、はぐれないよう気を遣う雰囲気を見せながら、自然に手を取ってみましょう。

男性から手を出せば、女性をリードする雰囲気を見せることができます。

もちろん女性から手を出しても問題はありません。

”絶対はぐれたくない” ”一生懸命ついていく”という可愛らしい雰囲気を見せることができるでしょう。

段差などで手を貸す

これは男性が主に使える方法かもしれませんね。

階段や、ちょっとした段差で女性に手を貸す。

この行動は、女性ならたいていの方がキュンとするのではないでしょうか。

電車から降りる時に手をサッと出す、というのもいいですね。

彼女をサポートするという理由付けもできるので、自然に手をつなぐことができるでしょう。

行きたいところに引っ張って行く

「ちょっとアレ見に行こう!」「ねぇ、コレ見てみて」と相手の手を引っ張って行くというのもいいのではないでしょうか。

会話やデート中の行動の流れで自然に取り込めるとは思いませんか?

女性からのアプローチもアリです

最初のデートでも、2回目のデートでも構いません。

帰り際に「まだ一緒に居たいなぁ」とさりげなく彼の手を握ってみてはいかがですか?

普段サバサバしている女性なら、「可愛い一面もあるんだなぁ」と印象付けることもできますよ。

みなさんも勇気を出してみてください

手をつなぐといっても、別に恋人つなぎをする必要はありません。

1回目、2回目のデートなら軽く手をつなぐだけでも十分なスキンシップになります。

嫌な人とは触れたいとは思わないでしょうし、手をつないだ時の反応により相手の好感度の確認をすることもできるでしょう。

みなさんも、勇気を出して手を出してみてくださいね。

コメント

  1. […] 2回目のデートで手をつなぐ?成功するタイミングとは! […]

タイトルとURLをコピーしました