セカンドオピニオンを受けたい・・・今の担当医への伝え方は?

公開日: : 豆知識

セカンドオピニオンを受けたいが、今まで見てもらった先生に自分の気持ちをどう話せばいいか、伝え方が分からなくって困っていませんか?

昔は重い病気にかかっても一人の主治医の先生に「すべてお任せします」といったスタイルが主流でしたが、今では複数の医師に診てもらい意見を聞くことで、患者自身がその治療方針を選択するといった方法をとることも大切だという考えが広まってきています。

しかし、今までお世話になってきた医師に「別の病院を受診したい」とは言い出しにくいものですよね。

そこで、気持ちよくセカンドオピニオンを受ける為にはどのような伝え方をするのがいいのかを調べてみました。

スポンサーリンク

セカンドオピニオンを受ける際、今の病院への伝え方はどうする?

まず確認しておきたいことは、『セカンドオピニオン』の意味合いです。今の担当医とは別の医師に診断を仰ぐということで、『担当医を変える・病院を変える=セカンドオピニオン』と考えている方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、そういうことではなく、「他の治療方法はないのか?他の意見も聞いてみたい」という診療を希望することがセカンドオピニオンなのです。

 

しかし、「私の診断が気に入らないのか」「私が間違っていると思っているのか」という考え方の医師も現実にはまだいらっしゃるようで、セカンドオピニオンを伝えることで今の医師との信頼関係が失われないかが心配でなかなか伝えられないという患者さんも多いそうです。

 

医師との信頼関係を築くようにする

セカンドオピニオンを申し出やすくする為にも、最初にかかった病院では医師となんでも話すことが出来る関係性を築いておくことが大切といえるでしょう。

今は、医師のいいなりで治療をしていく世の中ではなく、患者さん側も希望をしっかりと伝えるということも浸透してきていますので、疑問点等聞きたいことははっきりと伝えるようにしましょう。

 

 

伝え方は深く考える必要はない

たとえ今の病院の治療に納得していない場合でも、カルテや資料等を用意してもらいやすくする為にも「納得していないから」とは伝えないようにしましょう

しかし、それほど深く考える必要もありませんので、「他の病院も受診してみるよう家族に言われている」とか「知り合いが勤めている病院があって進められている」といういい方をしてもいいでしょう。

今の病院の医師と良い関係が築けている場合には「他の医師の意見も聞いてみたい」と正直に話してみてもいいかもしれませんね。

今は、セカンドオピニオンを推奨している医療機関も増えています

いざという時にセカンドオピニオン申し出やすくする為に、最初に診察を受ける病院をそのような医療機関にするというのも一つの方法かもしれません。

 

 

セカンドオピニオンを受ける手順は?

ただ漠然と『受けたい』ということではなく、『他の治療法はないのか確認したい』『このままの治療を続けていいのか確認したい』というような目的をはっきりと持ってから進むようにしましょう。

 

目的が固まったら、次に医療機関探しです。医療機関によってはセカンドオピニオン外来を設けているところもあるそうで、かかる費用や必要な書類がその病院により異なってきますので、その病院と決める前に事前に確認するほうが確実かもしれません。

ここまで進めることができれば、次は今の主治医に思い切って伝えることです。

そして、紹介状や診療情報等、必要な書類を用意してもらってください。

スポンサーリンク

簡単に転院しないようにしましょう

セカンドオピニオン先で診察を受ける際は、その旨きちんと伝えましょう。

そして、受信した結果、そこの病院がいいとすぐに判断して即転院を考えるのではなく、もう一度きちんと元の医師の診察を受けることをオススメします。

場合によっては、セカンドオピニオンの情報を伝えることで、さらによい判断ができる場合もあるといわれています。

 

 

 

セカンドオピニオンを上手に利用して気持ちよく治療しましょう

『病は気から』という言葉もあるように、良い気持ちで治療に臨むほうが活力もわき治療も良い方向に進んでいきます。

治療するにあたってストレスは最大の敵となる可能性もありますので、うまくセカンドオピニオンを利用して、ぜひ最大限に良い治療を受けていただきたいと思います。

スポンサーリンク

関連記事

『確信犯』 の意味は?誤用しやすい正しい使い方と意味をご紹介!

「それ確信犯だよね」みなさん結構使っていますよね。 ですが、その使い方は本当に正しいのでしょう

記事を読む

キャベツはやっぱり生?栄養は加熱すると無くなるの?!

野菜に含まれる栄養は、調理法によって失われるもの、そのまま摂取できるものさまざまです。 数ある

記事を読む

秋生まれの男の子に多い名前は?やっぱりキラキラネーム?

昔は生まれ年や生まれた季節にちなんだ名前が多くつけられる傾向にありましたが、現代でも季節にちなんだ名

記事を読む

みかんの皮で窓の掃除できるって知ってますか!その驚きの効果とは?

この寒い時期にたくさん食べる果物っていうと何でしょうか。 そうみかんです。 ビタミンたっ

記事を読む

オワハラとはどんなハラスメント?その意味と対策をご紹介!

職場において、『セクハラ』『パワハラ』という問題がある中、就職活動生の間で近年『オワハラ』という問題

記事を読む

甘酒って腐るの?正しい保存方法と賞味期限が知りたい!

甘酒は『酒』という文字が入っているからお酒=腐らない…と思っている方は多いのではないでしょうか。

記事を読む

卒寿の読み方知っていますか?それは何歳のお祝い?

還暦、古希、米寿等、長寿のお祝いには色々ありますが、みなさんは『卒寿』というものがあるのをご存知でし

記事を読む

フラグが立つの意味とは?3分で分かる流行語講座!

「やばー。今日も残業フラグ立ったわ…」「やばい…これは…モテフラグじゃね?」「うわー、これ死亡フラグ

記事を読む

「三行半を突きつける」とはどんな意味?正しい使い方は?

三行半を突きつける・・・最近ではあまり聞きなれない言葉になってしまいました。 実際のところ私も

記事を読む

「コワイ」の漢字「怖い」と「恐い」二つの表現の違いとは?

文章を書いていて「ここは『恐い』『怖い』どっちを書くんだろう?」と迷ったことはありませんか?

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

結婚を進めるのに結納しないのはアリ?それとも非常識?

ひと昔であれば、『プロポーズ⇒婚約⇒両家への報告⇒顔合わせ⇒結納⇒結婚

マイナンバーを無くしたら再発行は可能?申請はどこに?

平成27年10月から通知が始まり、実際の利用は平成28年1月から開始さ

浴衣は右左正しい着方はどっち?右前で着る?それとも左前?

たまに浴衣を着たとき、「あれ、右左どっちが前だっけ」ってど忘れしたこと

寝汗で首回りのがすごく臭い!その原因と対策は?

寝ている時は誰しも多少の汗はかくものですが、朝起きたら気持ち悪いほどの

セカンドオピニオンを受けたい・・・今の担当医への伝え方は?

セカンドオピニオンを受けたいが、今まで見てもらった先生に自分の気持ちを

→もっと見る

PAGE TOP ↑