オウム返しの病気の症状は自閉症の可能性があるかもしれません!

あなたの周りに、話しかけてもオウム返しをするような症状の方はいらっしゃいませんか?

実際にオウム返しする方と接していると「ちゃんと会話して!」とイライラしていたりはしませんか?

もしかしたら、その方は自閉症という病気かもしれません。

ここでは、自閉症という病気の概要やオウム返しする場合の対処方法等をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

自閉症という病気はオウム返しの症状がでる

社会にうまく適応できなかったり、人と上手にコミュニケーションをとることができない、何か一つのことに対するこだわりが異常に強かったりすることが特徴である自閉症という病気は、ちょっと接するだけでは『変わった人?』という印象を受けてしまうだけに終わってしまうことがあるかもしれません。

 

自閉症の方に見られる症状

自閉症の症状は、オウム返しだけではなく、以下のような症状も見られるといわれています。

■ちょっと触れただけで異常なくらいに反応する

■大きな音がすると人並み外れた反応をする

■他の人が気にならないようなことに過剰に執着する

■目を見て話しをすることが苦手

■手先が人並み外れて不器用

■学習能力に欠けている

 

 

 

大人になってから気付く場合もあります

自閉症という病気は大人になってから発症することはないとされています。

しかし、症状の現れ方にはかなりの個人差がある為、『ちょっと風変わりな子』として見られるだけの場合は、診断を受けることなく成長していきます。

そして、社会に出てからうまく馴染めないということで心療内科等を受診して、初めて『自閉症』ということが判明することがあるようです。

 

 

症状の程度では普通の職場で働いている

一言で『自閉症』といっても、普通に生活をすることが難しく施設に入っているような方もいらっしゃれば、軽度の診断で健常者の方と同じように生活をしている方もいらっしゃいます。

また、前の項目でもご紹介したとおり、軽度の方の場合は自閉症を患っていながらも気付いていないという場合も少なからずあると考えられます。

 

企業側で自閉症という診断がついていて採用されていても、他の従業員に普通に接してもらいたいということで伏せられている場合もあるでしょう。

しかし、その場合は上司の方は認識をしているはずですので、職場で不都合が生じることが多い場合は上司の方に相談してはいかがでしょうか。

 

診断がついていないのに、自閉症のような行動が繰り返されていると見受けられる場合は、そのご本人もきっと辛い思いをしているはずですので、上司の方に相談の上、心療内科の受診を進めてあげるのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

自閉症と診断された場合の対処

子供の頃に自閉症という診断をされないまま成長し、普通に就職して、その後自閉症と診断された大人の方で、営業職、サービス職等、人と接することが多かったり、不測の事態が起こることが多い仕事をされている方は、そのまま同じ仕事を続けていると、ストレスで精神的な負荷がかかり、他の精神疾患まで患ってしまう場合があるといわれています。

慣れた仕事から離れるのは不安かもしれませんが、大きな問題を起こしてしまったり、自分自身が壊れてしまう前に転職を考えたほうが賢明かもしれません。

自閉症の方は、コツコツと集中して作業するような仕事、流れ作業が向いているといわれています。

また、数字に強いという特徴もある為、次のような仕事がおすすめです。

■リサーチ業務

■工場のライン業務

■システムエンジニア

■プログラマー

■在庫管理

■経理

 

 

 

オウム返しも一つの手がかりになります

その症状が他人の場合、「きちんと会話ができない」というように、ちょっとイラっとしてしまいがちのオウム返しの症状ですが、病気だとわかれば一呼吸おいて接してあげることもできるでしょう。

ご自身が自分で「オウム返しをしているな…」と気づいたり、家族の方が気付いた場合は過剰なストレスがかかる前に対処できるのではないでしょうか。

そういったことからも、健常者の方々にもこういった症状については幅広く理解をしていただきたいと思います。

スポンサーリンク

関連記事

即効でできる口内炎の治し方の5つのポイントとは?!

痛い口内炎、なにもせずに放っておくとどんどん大きくなって辛さも増しますよね。 できれば小さいう

記事を読む

インフルエンザの解熱剤にロキソニンは効果があるの?

以前は医療機関でしか処方されなかった、解熱・鎮痛・炎症を抑える薬であるロキソニンですが、2011年か

記事を読む

メラノーマ初期の治療方法は?

メラノーマとは皮膚がんの一種で、ほくろとの見分けがつきにくいことから「ほくろの癌」とも言われています

記事を読む

喉が痛い時の対処法!意外なはちみつの効果って?

風邪の初期症状として辛いのがのどの痛みですよね。 喉が痛いと辛い。 それだけで疲れちゃい

記事を読む

過敏性腸症候群の診断は何科に行けばいいの?

過敏性腸症候群を疑った場合は診断は何科に行けばいい? 腸だから消化器?ストレスが原因というくら

記事を読む

幼稚園児の子供の下痢が続く時の判断と対処法!

年末も押し迫ってもう2016年も終わりですね。 年末になると困ることってありませんか?

記事を読む

ココアの効能は?ダイエットできる飲み方ってあるの?

一昔前にも流行った「ココアダイエット」。 飲み方を間違えると逆に太っちゃったなんて…。

記事を読む

インフルエンザの予防接種の効果の出るのはいつからかでるの?

毎年冬になると猛威をふるうインフルエンザ。 通勤や通学に影響が出ないようできる限りの防御をした

記事を読む

過敏性腸症候群で腹痛するときの場所は?

過敏性腸症候群(通称:IBS)。 よく耳にする病名であり、ストレスとの関わりがあるということは

記事を読む

花粉症の症状でのどがかゆい!すぐ解決する裏技とは?

寒い冬が過ぎ春の暖かい足音が聞こえてくるのは嬉しいことですが、その反面私たちを悩ますものも一緒にやっ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

マイナンバーを無くしたら再発行は可能?申請はどこに?

平成27年10月から通知が始まり、実際の利用は平成28年1月から開始さ

浴衣は右左正しい着方はどっち?右前で着る?それとも左前?

たまに浴衣を着たとき、「あれ、右左どっちが前だっけ」ってど忘れしたこと

寝汗で首回りのがすごく臭い!その原因と対策は?

寝ている時は誰しも多少の汗はかくものですが、朝起きたら気持ち悪いほどの

セカンドオピニオンを受けたい・・・今の担当医への伝え方は?

セカンドオピニオンを受けたいが、今まで見てもらった先生に自分の気持ちを

いちご鼻は産毛が原因?黒くみえる場合のお手入れ方法はコレ?

あなたは、いちご鼻の産毛の手入れに困っていませんか? 鼻の毛穴に

→もっと見る

PAGE TOP ↑