寒気がして腹痛が!これは湯冷め?それとも他の原因?

お風呂から出た後に感じるブルッとした寒気。

「あぁ、湯冷めしたかな…」と思ったら今度は腹痛。

これも湯冷めと思って放置しがちですが、寒気を伴う腹痛には他の原因が隠れている可能性もあります。

寒気と腹痛の関係や湯冷めの症状等についてまとめてみました。

スポンサーリンク

寒気が伴う腹痛は湯冷めが原因とは限らない?!

まずはじめに、湯冷めの症状について解説したいと思います。

文字で表しているとおり、単純に『お風呂で温まった体が冷める』ことが湯冷めだと思われがちですが、本来の意味は『お風呂上りに体が冷えて寒気を感じること』だとされています。

症状としては、くしゃみや鼻水が一般的とされていますが、ひどくなると頭痛や吐き気、めまいを起こす方もいらっしゃるようです。

このように、湯冷めで腹痛が起こることは少ない為、寒気と腹痛が同時に襲ってきた場合は湯冷めではないという判断をしたほうがいいでしょう。

704709

 

 

寒気を伴う腹痛の原因は?

風邪をひいても寒気を感じることはよくありますが、風邪の症状が悪化すると腹痛が起こる場合があるといわれています。

この悪化した風邪の中ではインフルエンザの可能性も考えられる為、寒気と腹痛が同時に起こっている場合は早めに病院を受診したほうがいいかもしれません。

その他に考えられる原因としては胃腸風邪があります。これはくしゃみや鼻水といった症状が出ないことも多く、見落としやすい風邪といえるのではないでしょうか。

どちらの場合も腹痛だけでなく、下痢も伴う場合は食事をまともに摂取することも難しくなるかと思いますので、しばらく安静にしていても治らないようであれば、速やかに医療機関を受診することをおすすめします。

 

これらの症状がお風呂あがりと重なった場合は湯冷めと勘違いをしてしまいがちですので、腹痛がでた場合は安静にして様子をみるようにしてください。

 

 

 

食あたりでも寒気と腹痛に襲われる!

食後にすぐお風呂に入って、お風呂から出た後に症状がでた場合は湯冷めだと勘違いする可能性があります。

食事をした時間から換算して20~30分後に症状が出た場合は食あたりの場合がありますので、食べたものを思い出して、生魚や生牡蠣等食中毒が起きる可能性があるものを食べていた場合は病院を受診したほうがいいかもしれません。

 

 

 

湯冷めの場合は体を温める

もし可能であれば、もう一度湯船に浸かって体を温めるのも一つの方法です。

コタツや電気カーペットを使用している場合は布団をかぶりながら温めるのもいいでしょう。

湯冷めによる寒気の場合は体を温めれば治まるでしょうが、温まっても腹痛や寒気が治まらない場合は前の項目でお伝えしたような原因があるかもしれません。

スポンサーリンク

まずは湯冷めをしない配慮をしましょう

入浴によって体温が上がった後に急に冷やすと急激に体温を逃がしてしまい、体温が急に下がってしまいます。さらに、汗や水分が体に残っている場合は水分が蒸発する時に一緒に体温を奪ってしまいます。

このような状態を防ぐ為にも脱衣所を温め、体の水分はしっかりと拭き取るようにしましょう。

また、入浴後は暑いので冷たいものを飲みたくなるところですが、温かいもので水分補給をして体を冷やさないようにしてください。

湯冷めが原因で風邪に進展させない為にも、湯冷めをしない配慮をしてお風呂に入るようにしていただきたいと思います。

スポンサーリンク

関連記事

花粉症の症状で微熱が出る場合は?風邪との見分け方のチェックは?

花粉症でも頭痛や微熱を発症する人がいるというのはわかっていることなのですが、花粉症の時期は季節の変わ

記事を読む

おたふく風邪大人の症状ってどんな感じなの?

子供の頃、あなたはおたふく風邪にかかったでしょうか? もし記憶がない場合は、お母さんに聞いてみ

記事を読む

風邪で咳でる場合の治し方!即効で効きますよ

風邪で咳が止まらないときって本当に苦しいです。 こんな苦しみには誰しもが早く解放されたい!

記事を読む

インフルエンザが流行する時期はいつごろ?

10月半ばちかくになるとチラホラとインフルエンザ予防のポスターやCMを目にするようになります。

記事を読む

子供が花粉症で咳がでる!症状を抑える薬はあるの?

花粉症は、クシャミや鼻水といった鼻の症状、目のかゆみ等の目の症状の他に、ノドのかゆみ等、ノドの症状が

記事を読む

妊婦が花粉症がつらくて寝れない!薬が飲めない場合の対処法は?

鼻水、くしゃみ、目のかゆみ等の辛い症状が続く花粉症。 普通の方なら鼻炎薬を飲んで症状を緩和させ

記事を読む

ほくろとメラノーマの違いは?

メラノーマってなに?というくらいに、どんなものかさえ理解できていない人が多いのではないでしょうか。

記事を読む

花粉症の症状でのどがかゆい!すぐ解決する裏技とは?

寒い冬が過ぎ春の暖かい足音が聞こえてくるのは嬉しいことですが、その反面私たちを悩ますものも一緒にやっ

記事を読む

尋常性疣贅がうつるには条件があるの?早めの治療が必要?

尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)は『イボ』のことで、肌のポツッとしたできものです。 ところ

記事を読む

子供の顔に紫外線アレルギーがある場合の対策法

皮膚トラブルが気になる季節となりました。 子供の皮膚は特に敏感なので気を付けてあげましょう。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

マイナンバーを無くしたら再発行は可能?申請はどこに?

平成27年10月から通知が始まり、実際の利用は平成28年1月から開始さ

浴衣は右左正しい着方はどっち?右前で着る?それとも左前?

たまに浴衣を着たとき、「あれ、右左どっちが前だっけ」ってど忘れしたこと

寝汗で首回りのがすごく臭い!その原因と対策は?

寝ている時は誰しも多少の汗はかくものですが、朝起きたら気持ち悪いほどの

セカンドオピニオンを受けたい・・・今の担当医への伝え方は?

セカンドオピニオンを受けたいが、今まで見てもらった先生に自分の気持ちを

いちご鼻は産毛が原因?黒くみえる場合のお手入れ方法はコレ?

あなたは、いちご鼻の産毛の手入れに困っていませんか? 鼻の毛穴に

→もっと見る

    PAGE TOP ↑