子供が花粉症で咳がでる!症状を抑える薬はあるの?

公開日: : 花粉症, 健康/病気/医学

花粉症は、クシャミや鼻水といった鼻の症状、目のかゆみ等の目の症状の他に、ノドのかゆみ等、ノドの症状が出ることがあるのはご存知でしょうか?

時には咳が出ることもあり、それが子供だと苦しそうでなんとかしてあげたいと親御さんは気が気ではないことでしょう。

そこで花粉症の咳の症状や、使える薬等について簡潔にご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

花粉症で咳き込む子供に使える薬は?

花粉症の薬といえば鼻炎薬がすぐに思い浮かぶかと思いますが、鼻炎薬のイメージといえば『強い薬』で子供には使えないと考えられているかもしれません。

しかし、子供の花粉症も存在するのは現実である為、子供にも使える花粉症対策の薬は存在するのです。

 

基本的に、花粉症が原因で発症する咳には、抗アレルギー薬が効果があるとされており、花粉症の薬として販売されているものが有効です。

そこで、実際に販売されている薬の中から、子供でも飲めるものをいくつかご紹介したいと思います。

 

 

【ストナリニ・サット小児用】

商品には”鼻炎”と表記されていますが、効能として『なみだ目、のどの痛み、頭が重い』というものもありますので、花粉症によるのどの症状にもお使いいただけます。対象年齢は5~14となっており、イチゴ味のチュアブル錠なので、小さな子供でも水なしで口で溶かすことが可能な薬です。

 

 

 

【ムヒのこどもせきどめシロップ】

通常の咳止め薬ですが、こちらのシロップはアレルギー等による咳にも有効とされています。咳中枢に直接作用するタイプですので、ひどい咳を早く鎮めたい場合には、鼻炎薬よりもおすすめかもしれません。

生後3ヵ月~8歳まで服用可能ですので、赤ちゃんにも使用することが可能です。

 

 

 

【アネトンせき止めZ液】

抗ヒスタミン薬ですので、アレルギーが原因で発症する咳にも有効とされています。

子供用として販売はされていませんが、生後3ヵ月以上~成人までと幅広い年齢で使用することが可能です。

レモンティー風味のシロップですので小さな子供でも嫌がらず飲んでいただけるのではないでしょうか。

ただし、成人にも使用できる薬ですので、年齢に応じた容量は必ず守るようにしてください。

 

 

 

 

花粉症と風邪の咳の見分け方は?

一番大きな特徴としては、風邪の場合は『痰が絡んだような咳』で、花粉症の場合は『乾いた咳』ということでしょう。

自分で症状をはっきりと伝えられない小さな子供の場合は、親御さんがよく聞き分けてあげる必要があるかと思います。

 

その他、風邪の場合はのどの奥が赤く炎症をおこしていたり、唾を飲み込んだだけで痛みがあることが多い為、症状を伝えられる子供の場合は状態を確認することもおすすめします。

花粉症の場合は喉の奥にかゆみを感じることも多い為、これも一つの判断基準となるでしょう。

c4943a900081be0de37e00183e1a6e3c_s

 

 

 

花粉症で喉の症状が出る原因は?

大きくわけで2つの原因があります。

1つ目は、鼻に花粉が付着し、花粉を含んだ鼻水がのどに流れてきてのどに付着し、炎症を起こす。

2つ目は、鼻づまりを起こすことで必然的口呼吸となり、花粉が直接のどまで入り込んで炎症を起こす。

この原因をご覧になるとおわかりになるかもしれませんが、花粉症によるのどの症状は、鼻の症状を緩和させれば大半は防ぐことが可能とされているのです。

スポンサーリンク

薬を上手に利用しながら対処してあげましょう

家の中に花粉を持ち込まないということや、掃除をするといった花粉症対策はもちろん大切ですが、のどの症状は、ぬれたマスクを装着することでも予防をすることが可能といわれています。

きちんと日常的な対策をしながら、上手に薬を使って子供の咳の症状を緩和させてあげていただきたいと思います。

スポンサーリンク

関連記事

口内炎の治療に塩は効果がある!その噂は本当か?!

口内炎を早く治す方法として『塩を塗る』ということを聞いたことがありませんか? 昔はよくされてい

記事を読む

どくだみ茶の効能と効果は?副作用はあるの?

昔から体にいいと飲まれている「どくだみ茶」。 どくだみ茶の効能と効果は?副作用はあるの?

記事を読む

花粉症の症状でのどがかゆい!すぐ解決する裏技とは?

寒い冬が過ぎ春の暖かい足音が聞こえてくるのは嬉しいことですが、その反面私たちを悩ますものも一緒にやっ

記事を読む

出産と月の満ち欠けの関係って本当にあるの?うわさの真相を解決!

月の満ち欠けは古代より人の生活に深く関わっていると言い伝えられています。 ある田舎では、満月の

記事を読む

ピルの避妊効果はいつから?肌荒れやにきび対策になるって本当?

ピルの避妊の効果はいつから効果がでるのでしょうか? 一昔前は、ピルを飲んでいるという事は何だか

記事を読む

インフルエンザの潜伏期間は?とくにb型の感染力はどれくらいヤバイ?

インフルエンザと一言で言っていますが、詳しくはa型、b型、c型に分類され、もっとも重篤で感染者も多く

記事を読む

おたふく風邪大人の症状ってどんな感じなの?

子供の頃、あなたはおたふく風邪にかかったでしょうか? もし記憶がない場合は、お母さんに聞いてみ

記事を読む

唇の白い口内炎が治らない!治し方のコツを伝授!

唇が痛いなぁと思ったら白い丸いものが出来ていることがありますよね。 場所によっては喋るのも食べ

記事を読む

子供が風邪を引いたときのおすすめ食事レシピはコレ!

子供が風邪を引いてしまった時、何を食べさせたらいいのでしょうか? やってしまいがちなのが、食事で栄

記事を読む

夏バテの症状?夏の胃痛はかなりやばいかも!

夏バテといえば、食欲不振・体がだるい・吐き気があるといった症状がすぐに思い浮かぶと思いますが、夏バテ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

結婚を進めるのに結納しないのはアリ?それとも非常識?

ひと昔であれば、『プロポーズ⇒婚約⇒両家への報告⇒顔合わせ⇒結納⇒結婚

マイナンバーを無くしたら再発行は可能?申請はどこに?

平成27年10月から通知が始まり、実際の利用は平成28年1月から開始さ

浴衣は右左正しい着方はどっち?右前で着る?それとも左前?

たまに浴衣を着たとき、「あれ、右左どっちが前だっけ」ってど忘れしたこと

寝汗で首回りのがすごく臭い!その原因と対策は?

寝ている時は誰しも多少の汗はかくものですが、朝起きたら気持ち悪いほどの

セカンドオピニオンを受けたい・・・今の担当医への伝え方は?

セカンドオピニオンを受けたいが、今まで見てもらった先生に自分の気持ちを

→もっと見る

    PAGE TOP ↑