花粉症で咳が出る場合には病院の何科がいいの?内科?耳鼻科?

公開日: : 最終更新日:2017/02/12 花粉症, 健康/病気/医学

花粉症がひどい人は気管支もアレルギー反応によって炎症を起こして咳が出てきますよね。

その花粉症による咳がひどい場合は何科の病院に行くのがいいのか調べてみました。

やっぱり内科ですかね?それとも耳鼻咽喉科?はたまた呼吸器科?

うーん、どれも当てはまりそうですね。

ただ、大切なのは咳だけが出るというよりも、「自分が風邪なのか花粉症なのか?」を考えておくことも重要です。

病院の何科に行くか知っているだけで、迅速な対処ができるようになるから苦しさから早く解放されますよ!

スポンサーリンク

花粉症の咳で行く病院は何科かがいいのか?

結論から言うと花粉症で咳が出ることを自分で把握している場合は病院の何科でもってことにはなると思います。

これは病院に行って「花粉症から咳がでるんですけど診てもらえますか?」と言えばそれでもうほぼ終了ですかね。

耳鼻咽喉科であれば鼻も目も見てくれると思いますし、呼吸器科でもハウスダストが原因で喘息になる人もいるので考え方は一緒なのでお薬を出してくれます。

あとは、内科ですね。

ほかに症状がないかだけ見て、ベテランのドクターであれば花粉症の薬を出してくれるでしょう。

もう一度言いますが、自分の症状(咳)が花粉症からきているとわかっているようであれば行く病院の何科は、考えられる科でもいいと思います。

ただし、病院の外科なんかには行かないようにしてくださいね(笑)

OZPA87_shinsatusuruisya20140321_TP_V

 

 

 

花粉症とわからない咳の場合は何科の病院へ行けばいいのか?

さて、これは難しい問題ですね。

花粉症とわからないようであればあとは自分の体質や、自分の周りの流行具合を見ていただければいいと思います。

もし周りに風邪が流行っていたり、インフルエンザが流行っているようであれば風邪の可能性が高いので病院の内科呼吸器科でいいと思います。

ちなみに風邪の場合は咳以外に痰の色が黄色や緑色になっていることが多いですし、目のかゆみはありません。

もし、目のかゆみがあったとしても出始めは片目からでものもらいのような感じでです。

 

また、鼻水もサラサラしているというよりも黄色や緑色をしていることが多いのでこういった場合は風邪と思っていただいて大丈夫でしょう。

 

では花粉症の場合はどうでしょうか?

花粉症の場合、咳の症状が出る人は基本は重症の方が多いです。

そのため、咳だけが症状として出ることはまれですので他の花粉症の症状も一緒になって出てきますね。

どういうことかというと咳以外に両目のかゆみやサラサラした水様性の鼻水が出てきます。

こういった場合は花粉症の可能性が高いので耳鼻咽喉科呼吸器科を受診していただければと思います。

ここで呼吸器科が2回出てきたよ!という人はするどいですね~(笑)

呼吸器は症状を見て薬を出すので咳であれば風邪であろうと花粉であろうと診てくれますよ。

スポンサーリンク

花粉症をひどくしないための予防法は?

まず第一に「花粉に触れない」ということです。

まぁ、皆さんからそんなのわかっているよという声が聞こえそうですが、理想を言えば「1日も外に出ない」ということです。

 

ただ、それは無理なので花粉に触れない生活を心がけましょう。

晴れた日の午後はあまり出ないように心がけるとか、風が強い日は外出を避けるとかです。

 

外に出るときはマスクをして花粉防護メガネなどをして出かけましょう。

服ももこもこしたものであれば花粉が毛糸などに絡みついて家の中まで持って帰りやすくなるので、できれば表面がつるつるしたものがいいですね。

 

意外と2月ぐらいはまだ冬でもあるので空気が乾燥しております。

そうなってくると静電気で花粉がくっついてこれも部屋の中まで花粉を持って帰ることになるので静電気防止スプレーもこの時期役に立ちますね。

 

また、この花粉の時期は洗濯物を外で干していると、乾いた洗濯物に花粉が付着するので出来れば部屋干しを行いたいですね。

部屋干し用の洗剤なども役に立つと思います。

あと意外かもしれませんが鼻の粘膜を刺激するようなアルコールやたばこなどはひどい方は、この時期だけ我慢しましょうって難しいとは思いますが(笑)

これらの予防法は花粉症になっている人以外でも今後花粉症になりたくない人は実践しておいたほうがいいことになります。

アレルギー反応はいつ出てきてもおかしいものではありませんので。

スポンサーリンク

関連記事

歯の黄ばみの落とし方!効果的な方法を詳しくご紹介

ある日突然気づく歯の黄ばみ、気になりだすと鏡を見るたびため息が出て、人前で歯を見せて笑うことも恥ずか

記事を読む

子供の顔に紫外線アレルギーがある場合の対策法

皮膚トラブルが気になる季節となりました。 子供の皮膚は特に敏感なので気を付けてあげましょう。

記事を読む

花粉症の症状で頭痛?たったこれだけで頭痛が治る!!

辛い花粉症ですが、鼻水やクシャミ、目の痒みだけではなく人によっては頭痛まで引き起こす症状がでる人もい

記事を読む

過敏性腸症候群の診断は何科に行けばいいの?

過敏性腸症候群を疑った場合は診断は何科に行けばいい? 腸だから消化器?ストレスが原因というくら

記事を読む

寒気がして腹痛が!これは湯冷め?それとも他の原因?

お風呂から出た後に感じるブルッとした寒気。 「あぁ、湯冷めしたかな…」と思ったら今度は腹痛。

記事を読む

はしかの予防接種、40代の人が受けた方がいい理由とは?

『はしか』は別名『麻疹(ましん)』とも呼ばれており、感染症法に基づく5類感染症全数把握疾患に定められ

記事を読む

肌断食で皮むけをおこす原因とは!本当に美肌になれるの?

食事を絶つ断食はみなさん聞いたことがありますよね。 では、それと同じような考えで、肌に行うスキ

記事を読む

背中の真ん中痛い!さらに吐き気を伴う時の判断とは!

日本は非常に働き者だといわれていますよね。 働き者で、みなさん、体もくたくたですよね。

記事を読む

即効でできる口内炎の治し方の5つのポイントとは?!

痛い口内炎、なにもせずに放っておくとどんどん大きくなって辛さも増しますよね。 できれば小さいう

記事を読む

熱中症にご注意!これはタダの頭痛?眠気?

春のうららかな陽気から、しっとりとした梅雨に移り変わっていくこのシーズン、なんだか頭が痛くなってきた

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

結婚を進めるのに結納しないのはアリ?それとも非常識?

ひと昔であれば、『プロポーズ⇒婚約⇒両家への報告⇒顔合わせ⇒結納⇒結婚

マイナンバーを無くしたら再発行は可能?申請はどこに?

平成27年10月から通知が始まり、実際の利用は平成28年1月から開始さ

浴衣は右左正しい着方はどっち?右前で着る?それとも左前?

たまに浴衣を着たとき、「あれ、右左どっちが前だっけ」ってど忘れしたこと

寝汗で首回りのがすごく臭い!その原因と対策は?

寝ている時は誰しも多少の汗はかくものですが、朝起きたら気持ち悪いほどの

セカンドオピニオンを受けたい・・・今の担当医への伝え方は?

セカンドオピニオンを受けたいが、今まで見てもらった先生に自分の気持ちを

→もっと見る

PAGE TOP ↑