2017年冬から始める花粉症対策は腸の体質改善しましょう!

公開日: : 最終更新日:2017/02/12 花粉症, 健康/病気/医学

冬も折り返しを迎えて次は春がやってきます。

春といえば辛いのは花粉症ですね

私も花粉症もちで4~5月は花粉症で苦しい思いをしていました。

起きるとくしゃみが5回も連続で出ちゃって筋肉痛になったり、鼻水が止まらなくて鼻をかみすぎて鼻が赤くてひりひり痛くもなりますよね。

優しいティッシュもありますが、その出費もバカにならなかったりします。

本当につらい病気だと思います。

冬からコツコツと積み重ねて春に向けて花粉症を軽減する方法をご紹介しようと思います。

よかったら、試してみてくださいね。

スポンサーリンク

冬から始める花粉症対策って?2017年度の飛散予測はどうなの?

まず2017年度の飛散予測、関東は例年に比べて少ないと予測されています。

皆さん、安心できますね。

ということは、今年の冬のうちに体質を改善しておけば、2018年度の冬にも大きな影響を出せるということでもあります。

頑張っていきましょう。

 

私が紹介するのは、小麦製品から離れるということです。

安価で手軽な小麦ですが、日本人の腸には合っていないというデータが現在、有力視されてきています。

そして、その腸こそがアレルギー全般に大きな影響を及ぼすことも最近の研究で分かってきています。

その為、小麦製品から少しずつでいいんです。

離れていきましょう。

OOK85_kahunkitu20150314132420_TP_V

 

 

小麦の何がそんなにいけないの?

実は小麦に含まれる成分が腸の動きを阻害しうるそうで、便秘を引き起こします。

その結果、体内に要らないもの=食べかす=便がたまることで、ますます腸がストレスを感じてしまうのです。

腸は第二の脳といわれています。

そのため、人体にとって大きな存在なんです。

便秘の方は多くがアレルギーに罹患し、精神的にも不安定だといわれています。

それに便秘太りってストレスたまりますよね。

 

食べる→腸の動きを止める→腸「うまく出てってくれない(イライラ)」→本人も精神的にもイライラという負の連鎖を生み出します。

ここの連鎖を断ち切りましょう。

小麦は非常に多くの食品に含まれています。

その為、全てを断ち切るのは無理だと思います。

なのでわかる範囲でわかりやすい範囲で、できる範囲で小麦を1食からでいいので減らしてみましょう。

もともと小麦は、油を吸収するので太りやすくなる食材でもあります一石二鳥です。

スポンサーリンク

体質改善の目印は?ほかにポイントはある?

体質改善はなかなか難しいもので、すぐ出るとは言えません。

けれど何を食べたか日記につけるなどしていくと、自分の体調と連動して確認や認識ができます。

少しずつ便通も良くなったり、連動して、お肌も綺麗になります。

まさにドミノが始まります。

その最終段階が、花粉症が軽減するということにつながると考えてください。

 

また同時に行っていただきたいのが運動です。

冬ですから少しでいいので家でできるストレッチなど簡単な運動で体を動かしてあげましょう。

お掃除でもいいです。

体を動かすことは、体から余計なものを出す筋力をつけてくれる源になりますよ。

それもまた、便秘改善の大きな一歩になります。

なにを食べれば一発改善そういうのは、ダイエットと同じでまずリスクが大きいのですよ。

それを忘れないでください。

 

いかがだったでしょうか。

少しずつの努力が快適な2017年の春を招き入れてくれると思います。

日本人ですから、綺麗な桜を思いっきり眺めたいですよね。

今年2017年の冬はくしゃみなしで眺めよう。

そんな目標でもいいと思うんです。

頑張ってください。

スポンサーリンク

関連記事

風邪に効く食べ物をコンビニで確保!緊急時に最適なものはコレ!

突然の風邪、とにかく体に良いものを摂らなければ… そんな時でも、薬局やスーパーは閉店時間を迎え

記事を読む

風邪で関節痛はあるのに熱なし!この症状は何?

風邪を引いていて体のあちこちや節々が痛くなれば、関節痛を疑いインフルエンザかもしれないと特に冬場は感

記事を読む

夏バテにいい食べ物とは?正しい食事で夏を乗り切ろう!

明るく楽しい気分になる夏ですが、その反面その暑さで体力を奪われ夏バテに苦しむ人もいることでしょう。

記事を読む

唇の白い口内炎が治らない!治し方のコツを伝授!

唇が痛いなぁと思ったら白い丸いものが出来ていることがありますよね。 場所によっては喋るのも食べ

記事を読む

日焼け止めは何時間おきに塗り直した方がいいの?

紫外線がどんどん強くなる季節になりました! 日焼け止めは、何時間おきに塗り直した方がいいのでし

記事を読む

水素水ってがん予防効果があるの?その驚きのなぞを解説!

日本人の死因の三割を占めている「がん」。 不治の病のイメージが強く、その治療法は苦痛が伴うとて

記事を読む

夏型過敏性肺炎はうつるの?

夏型過敏性肺炎をご存知でしょうか。 その名の通り、夏によくみられます。 夏型過敏性肺炎は

記事を読む

花粉症の症状にだるいと吐き気が出た場合の対処法!

春のような陽気も増えつつある今日この頃。 うららかな日が増え梅や桜も楽しみですね。 だが

記事を読む

背中の真ん中痛い!さらに吐き気を伴う時の判断とは!

日本は非常に働き者だといわれていますよね。 働き者で、みなさん、体もくたくたですよね。

記事を読む

幼稚園児の子供の下痢が続く時の判断と対処法!

年末も押し迫ってもう2016年も終わりですね。 年末になると困ることってありませんか?

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

結婚を進めるのに結納しないのはアリ?それとも非常識?

ひと昔であれば、『プロポーズ⇒婚約⇒両家への報告⇒顔合わせ⇒結納⇒結婚

マイナンバーを無くしたら再発行は可能?申請はどこに?

平成27年10月から通知が始まり、実際の利用は平成28年1月から開始さ

浴衣は右左正しい着方はどっち?右前で着る?それとも左前?

たまに浴衣を着たとき、「あれ、右左どっちが前だっけ」ってど忘れしたこと

寝汗で首回りのがすごく臭い!その原因と対策は?

寝ている時は誰しも多少の汗はかくものですが、朝起きたら気持ち悪いほどの

セカンドオピニオンを受けたい・・・今の担当医への伝え方は?

セカンドオピニオンを受けたいが、今まで見てもらった先生に自分の気持ちを

→もっと見る

    PAGE TOP ↑