喉が痛い時の対処法!意外なはちみつの効果って?

公開日: : 最終更新日:2017/02/26 病気、症状、ヘルスケア, 健康/病気/医学

風邪の初期症状として辛いのがのどの痛みですよね。

喉が痛いと辛い。

それだけで疲れちゃいますし、ストレスたまりませんか?

また喉が痛いと熱が出やすい人もいますよね。

熱が出るとお子様では試験、大人だと家事や仕事に影響が出て辛いですよね~。

古来から、日本人、そして熊も大好きなはちみつ。

実はこれがのどの痛みだけではなく色んな効果を含んでいるのです。

そんなはちみつの効果と、喉が痛い時の対処法をお知らせしますよ!

スポンサーリンク

喉が痛い時の対処法って?はちみつはどう使えばいいの?

喉が痛い時の対処法、最も鉄板なのが、うがいですね。

実はうがい薬だけでも初期の、のどの痛みは減らすことができます。

少しでも喉が痛いなぁって思ったら、警戒としてうがいをするのも良いですね。

a0002_007507

 

また、緑茶でうがいをするのもいいのです

緑茶は、カテキンを含んでいますよね?

カテキンはインフルエンザを予防するほどの作用を持ちます。

また抗酸化作用も持つため、細胞レベルで体を守ってくれる優れものなんです。

口の中から健やかに過ごすのも健康の秘訣ですね。

静岡県では実際、緑茶でうがいをする習慣がありますし、長寿でも有名です。

 

さて、はちみつはどう使えばいいのでしょうか

はちみつは、まず病院に行く前の段階で使いましょう。

作用として、のどの痛みを緩和してくれる作用があります。

一般に喉が痛いと鎮痛解熱剤が処方されますが、副作用に胃のあれが含まれますが、はちみつはその鎮痛の作用のみがあると思ってください。

つまり、リスクなしで鎮痛作用が期待されるということなんですね!

甘くてシロップ代わりにもなってオススメです。

 

ここまでをまとめますと、まず予防として、緑茶でうがいをしましょう。

これだけで体をまずは菌から守ってもらえます。火傷に気を付けて冷ましてうがいしましょう。

その次に、超初期段階では、うがい薬でうがいをしましょう。

この段階ではちみつを投入しますと、お子様だと虫歯が多発してしまう可能性があります。

大人も永久歯は削りたくない健康の資本ですよね。

その為、まずはうがい薬でうがいをしましょう。

また刺激が強いものがありますから、個人の体感も大事にして選びましょうね。

最後にそれでも治らない場合、病院に行く前段階としてはちみつを使いましょう。

喉が辛いとご飯も食べられますがはちみつ分のカロリーと、少しでも緩和されたら、ご飯を食べて体に栄養を回すこともできますよね。

スポンサーリンク

はちみつに隠されたもう一つの効能って?

喉が痛い時の対処法にははちみつがいい。

実は応急処置としての意味合いも強いのと、隠れた効果がもう一つあります。

ずばり、胃のダメージを緩和する、風邪の進行を阻害するんです。鎮痛解熱剤は、副作用に胃のあれがありますが、最初に市販薬の鎮痛解熱剤を入れてしまい、その副作用で胃が荒れてしまい、胃の風邪に進行してしまったり、胃が荒れてご飯が食べられなくなってしまうこともあるんです。

はちみつは消化吸収を助ける効能があるため、このリスクを避けることができます。

甘くてお子様でも摂取しやすい、そして胃を守ってくれるため、風邪を初期段階でとどめた状態で医療機関を受診できる。とってもいいことだと思います。

ちなみにお勧めは、おさ湯に溶かして飲まさせること。

体もぽかぽか、水分摂取もできますね。

もしくは、甘酒にはちみつを。飲む点滴ともいわれる甘酒ですからはちみつで更に栄養価アップ間違いなしですね。

 

いかがだったでしょうか。

喉風邪の対処法から、はちみつの意外な効果までご紹介させていただきました。

試してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

関連記事

口内炎の治療に塩は効果がある!その噂は本当か?!

口内炎を早く治す方法として『塩を塗る』ということを聞いたことがありませんか? 昔はよくされてい

記事を読む

胃が気持ち悪い時の対処法!知ってる?効き目の強いツボ3つ

胃が気持ち悪い!何と表現したらよいのか分からない、あのモヤモヤ! とにかく食欲がなくなったり、

記事を読む

ココアの効能は?ダイエットできる飲み方ってあるの?

一昔前にも流行った「ココアダイエット」。 飲み方を間違えると逆に太っちゃったなんて…。

記事を読む

2017年冬から始める花粉症対策は腸の体質改善しましょう!

冬も折り返しを迎えて次は春がやってきます。 春といえば辛いのは花粉症ですね。 私も花粉症

記事を読む

メラノーマの爪にできた場合の見分け方

転移率の高いメラノーマですが、発生するのは足の裏や手のひらだけではないことをご存知ですか? メ

記事を読む

寒気がして腹痛が!これは湯冷め?それとも他の原因?

お風呂から出た後に感じるブルッとした寒気。 「あぁ、湯冷めしたかな…」と思ったら今度は腹痛。

記事を読む

風邪で咳でる場合の治し方!即効で効きますよ

風邪で咳が止まらないときって本当に苦しいです。 こんな苦しみには誰しもが早く解放されたい!

記事を読む

メラノーマ初期の治療方法は?

メラノーマとは皮膚がんの一種で、ほくろとの見分けがつきにくいことから「ほくろの癌」とも言われています

記事を読む

出産と月の満ち欠けの関係って本当にあるの?うわさの真相を解決!

月の満ち欠けは古代より人の生活に深く関わっていると言い伝えられています。 ある田舎では、満月の

記事を読む

おたふく風邪大人の症状ってどんな感じなの?

子供の頃、あなたはおたふく風邪にかかったでしょうか? もし記憶がない場合は、お母さんに聞いてみ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

結婚を進めるのに結納しないのはアリ?それとも非常識?

ひと昔であれば、『プロポーズ⇒婚約⇒両家への報告⇒顔合わせ⇒結納⇒結婚

マイナンバーを無くしたら再発行は可能?申請はどこに?

平成27年10月から通知が始まり、実際の利用は平成28年1月から開始さ

浴衣は右左正しい着方はどっち?右前で着る?それとも左前?

たまに浴衣を着たとき、「あれ、右左どっちが前だっけ」ってど忘れしたこと

寝汗で首回りのがすごく臭い!その原因と対策は?

寝ている時は誰しも多少の汗はかくものですが、朝起きたら気持ち悪いほどの

セカンドオピニオンを受けたい・・・今の担当医への伝え方は?

セカンドオピニオンを受けたいが、今まで見てもらった先生に自分の気持ちを

→もっと見る

PAGE TOP ↑