妊婦が花粉症がつらくて寝れない!薬が飲めない場合の対処法は?

公開日: : 最終更新日:2017/02/12 花粉症, 健康/病気/医学

鼻水、くしゃみ、目のかゆみ等の辛い症状が続く花粉症。

普通の方なら鼻炎薬を飲んで症状を緩和させるところですが、簡単に薬に手を出せない妊婦さんはいったいどうやって花粉症と闘えばいいのでしょうか。

ただでさえ体力を使う妊婦さんなのに、花粉症で寝れないというのは本当に辛いかと思います。

そこで、寝れない妊婦さんの為の花粉症対策について調べてみました。

スポンサーリンク

花粉症の妊婦さんが寝れない時の対応策は?

妊娠するまで花粉症ではなかった方でも、妊娠するとホルモンバランスや自律神経が崩れて体質が変化し、急に花粉症を発症する場合があるそうです。

今まで経験していない辛い花粉症の症状なのに、妊婦であるが為に簡単に薬に手を出せないのが辛いところかと思います。

では、薬を使わずに、いったいどのような方法で妊婦さんの寝れないという状況を回避すればいいのでしょうか。

SAYA160105202992_TP_V

 

■雑巾がけをマメにする

寝れない妊婦さんに限らず、花粉症の方は部屋の掃除をマメにすることが効果的だとされています。

掃除する際は、排気で花粉をまき散らしてしまう掃除機は後回しにし、可能な限り雑巾で拭き掃除をすることをオススメします。

 

 

■妊婦の寝室が乾燥しないようにする

部屋が乾燥すると、部屋の中に残っている花粉が舞い上がります。

極力舞い上がりを抑える為にも、加湿器を使う等をして、部屋の湿度を保つようにしましょう。

理想的な湿度は55%程度だといわれています。

 

 

■ユーカリのアロマオイルを使用する

風邪をひいた時のノドの痛みや鼻づまりにも効果があるといわれているユーカリオイルは、花粉症の鼻づまりにも効果があるといわれています。

アロマオイルが使える加湿器をご使用の方は、加湿器の蒸気に混ぜてもいいですね。

鼻づまりが酷い時は、パジャマの襟元に1~2滴つけてもいいでしょう。

 

 

■ワセリンを使う

アトピーの方が皮膚を保護して外的刺激から守る役割として、ワセリンを塗るといったことをされるという話を聞いたことがありませんか?

それと同様に、鼻の中に薄くワセリンを塗ると、粘膜に花粉が付着するのを防ぐ効果があるようです

また、目の周りに塗ると、目の粘膜に花粉が入るのを防ぐ効果があり、目のかゆみを軽減してくれるという情報もあるみたいです。

スポンサーリンク

目薬や点鼻薬は使用可能?!

花粉症で妊婦さんが夜寝れない症状は、鼻水や鼻づまりだけではありません。

中には目がかゆくて寝れないという妊婦さんもいらっしゃることでしょう。

局所的な薬である目薬や点鼻薬は、基本的に妊婦さんでも使用可能といわれています。

ただし、妊娠前に使用していた物は使わず、必ず眼科や耳鼻科で妊娠していることを伝えて薬を処方してもらったり、使える成分を教えてもらったりするようにしてください

 

 

 

「寝れない」しっかり対策をしてよりよい睡眠を

就寝直前の対策を色々とご紹介してきましたが、日常的な対策としては、腸内環境を整える為に、ヨーグルト等の乳酸菌を積極的に取り入れることも、花粉症の軽減に効果があるとされています。

薬が飲めない妊婦さんですが、妊娠後期になると薬を処方してくれることもあるようですので、どうしても辛い場合はかかりつけの産婦人科で相談してみてもいいかと思います。

スポンサーリンク

関連記事

夏バテの腹痛と下痢は何故長引く?地味に怖い胃腸障害!

夏場になると何故か、夏バテで吐き気はないけど弱い下痢と腹痛を繰り返す。 そんな体調不良が続く時

記事を読む

熱中症にご注意!これはタダの頭痛?眠気?

春のうららかな陽気から、しっとりとした梅雨に移り変わっていくこのシーズン、なんだか頭が痛くなってきた

記事を読む

出産と月の満ち欠けの関係って本当にあるの?うわさの真相を解決!

月の満ち欠けは古代より人の生活に深く関わっていると言い伝えられています。 ある田舎では、満月の

記事を読む

夏型過敏性肺炎はうつるの?

夏型過敏性肺炎をご存知でしょうか。 その名の通り、夏によくみられます。 夏型過敏性肺炎は

記事を読む

熱中症の翌日も症状が続く!これは何?どうしたらいい?

夏の炎天下の中、外に長時間いたら熱中症になってしまった! 涼しいところでひと休みして回復したも

記事を読む

足の親指や急に痛くなる症状 痛風の前触れか?

私たちは普段の生活で必ず動き回っています。 外回りの営業マンや健康のためにジョギングする人は足

記事を読む

足の裏にできたメラノーマの治療の方法は?

メラノーマとは、悪性黒色腫(あくせいこくしょくしゅ)と呼ばれ、皮膚のメラニンという色素を作るメラノサ

記事を読む

子供が風邪を引いたときのおすすめ食事レシピはコレ!

子供が風邪を引いてしまった時、何を食べさせたらいいのでしょうか? やってしまいがちなのが、食事で栄

記事を読む

爪がざらざらするのは何が原因?病気の可能性はあるの?

爪の表面がざらざらして何かの病気ではないかと不安を抱えたことありませんか? 原因に心当たりがな

記事を読む

花粉症の症状にだるいと吐き気が出た場合の対処法!

春のような陽気も増えつつある今日この頃。 うららかな日が増え梅や桜も楽しみですね。 だが

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

結婚を進めるのに結納しないのはアリ?それとも非常識?

ひと昔であれば、『プロポーズ⇒婚約⇒両家への報告⇒顔合わせ⇒結納⇒結婚

マイナンバーを無くしたら再発行は可能?申請はどこに?

平成27年10月から通知が始まり、実際の利用は平成28年1月から開始さ

浴衣は右左正しい着方はどっち?右前で着る?それとも左前?

たまに浴衣を着たとき、「あれ、右左どっちが前だっけ」ってど忘れしたこと

寝汗で首回りのがすごく臭い!その原因と対策は?

寝ている時は誰しも多少の汗はかくものですが、朝起きたら気持ち悪いほどの

セカンドオピニオンを受けたい・・・今の担当医への伝え方は?

セカンドオピニオンを受けたいが、今まで見てもらった先生に自分の気持ちを

→もっと見る

PAGE TOP ↑