足の指がしびれる・・・親指がしびれるのは病気だけではない?

公開日: : 健康/病気/医学

「足がしびれたっ」というのはほとんどの方が経験していることかと思いますが、指だけがしびれたという経験をしていた、もしくは、今指のしびれに悩んでいるという方はいらっしゃいませんか?

特にしびれるようなこともしていないのに起こる足の指のしびれ、ここでは、特に親指のしびれの原因についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

足の指がしびれる原因は?親指がしびれるのはどんな時?

しびれというものは、血流が悪くなった時、骨の変形等で神経が圧迫された時に起こることが多いとされています。

足の指だけがしびれている、親指だけがしびれている、太ももくらいから指にかかってしびれているなど、状況は様々でしょう。

そこで、いくつかの状況ごとに解説をしていきたいと思います。

20161111-2

 

■太もも~親指がしびれる

腰痛が出るようになったと感じだした後、片足の太もも~下腿のあたりから親指がしびれてきたと感じる方は、腰椎椎間板ヘルニアを発症している可能性があります。

腰椎の間にクッションの役割をしている椎間板が脱出してしまい、神経を圧迫している状態をいうようで、圧迫している場所により、小指側がしびれたり、親指側がしびれたりするそです。病院を受診される場合は整形外科になります。

 

 

■靴を履いている時だけしびれる

靴を履いている時だけ親指がしびれることがあるという方は、靴がご自身の足にあっていない可能性があります。

これは、指が圧迫されることにより血流が悪くなっていることが原因で起こるといわれており、特に、先の細い靴を履いている場合が多いそうです。

こういう状況でのしびれが出た場合は、ご使用の靴を見直すことをオススメします

 

 

■両足・手にもしびれがある

足のしびれの原因の一つとして糖尿病が原因の場合があります。

高血糖の状態が続くと神経障害が起こる場合があり、それにより血流障害が起こりしびれになるといわれています。

片方の足だけでなく、ピリピリしたしびれやジンジンするしびれが特徴で、足だけでなく手にも一緒に症状が現れる場合があります。

 

足全体ではなく、両足の親指だけがしびれている場合は、糖尿病の初期症状の場合が考えられるようです。

この症状が続くようであれば、内科を受診することをオススメします。

 

 

 

 

ストレスでもしびれが出ることがある?!

ストレスは自律神経と密接な関係にあるということは、多くの方がご存知かもしれませんよね。

自律神経のバランスが崩れてしまうと、血流障害が起こることがあり、末端に位置する親指までうまく血液が流れなくなってしまうことがあります。

腰痛もなく、血糖値に問題がないのにしびれを感じるという方は、ストレスが溜まっているのかもしれません。

スポンサーリンク

重大な病気が関係している場合もあるのでご注意を!!

しびれの原因として、脳梗塞動脈硬化が原因になっている場合があります。

では、それぞれの症状をご紹介してみたいと思います。

 

■脳梗塞

脳の血管が詰まって血流障害が起こる病気を脳梗塞といいます。

脳の血流が阻害されると、しびれだけではなく、頭痛やめまいも同時に起こることが多いとされています。

このような症状を感じている方は脳梗塞の疑いもありますので、脳神経外科を受診されることをオススメします。

 

 

■動脈硬化

血管内にコレステロールが多く蓄積し、硬くコブのようになってしまっている状態を動脈硬化といいます。

この状態が続くと血流が悪くなり、四肢の末端までうまく血液が流れにくくなり、しびれとして現れる場合があるとされています。

歩いているとしびれが強くなってくるというのが動脈硬化の特徴といわれているので、この症状を感じる方は循環器内科を受診されることをオススメします。

 

 

 

症状が続く場合は医療機関への受診を推奨します

通常の親指のしびれ・足のしびれは、つま先立ちで指に体重をかけたり、しびれの部分を強めにマッサージしたりすることで解消することが可能です。

しかし、日常的にしびれを感じるようになった場合は、病気が潜んでいる可能性もありますので、ご紹介した症状等を是非参考にしていただき、適切な治療を受けられることをオススメします。

スポンサーリンク

関連記事

過敏性腸症候群ガス型のセルフチェック方法

過敏性腸症候群には4つのタイプがあることをご存知でしょうか? 下痢型、便秘型、下痢と便秘を繰り

記事を読む

銀杏中毒の症状ってどうなの!何個食べるとヤバイ?

秋になると銀杏の木の下が黄色い絨毯のようになりますね! その絨毯の下に銀杏が! 銀杏って

記事を読む

水素水ってがん予防効果があるの?その驚きのなぞを解説!

日本人の死因の三割を占めている「がん」。 不治の病のイメージが強く、その治療法は苦痛が伴うとて

記事を読む

インフルエンザの予防接種の効果の出るのはいつからかでるの?

毎年冬になると猛威をふるうインフルエンザ。 通勤や通学に影響が出ないようできる限りの防御をした

記事を読む

尋常性疣贅がうつるには条件があるの?早めの治療が必要?

尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)は『イボ』のことで、肌のポツッとしたできものです。 ところ

記事を読む

口内炎の治療に塩は効果がある!その噂は本当か?!

口内炎を早く治す方法として『塩を塗る』ということを聞いたことがありませんか? 昔はよくされてい

記事を読む

いびきの治し方!マウスピースで改善?

知人と旅行に行ったとき、いびきがうるさくて寝られない!って事ありますよね。 本人は無意識なので

記事を読む

花粉症にヨーグルトR1って本当に効果あるの?!

温かい季節になっていくにつれ、花粉症の人にとってはクシャミや鼻水、目の痒みといった症状に徐々に悩まさ

記事を読む

インフルエンザの潜伏期間は?とくにb型の感染力はどれくらいヤバイ?

インフルエンザと一言で言っていますが、詳しくはa型、b型、c型に分類され、もっとも重篤で感染者も多く

記事を読む

どくだみ茶の効能と効果は?副作用はあるの?

昔から体にいいと飲まれている「どくだみ茶」。 どくだみ茶の効能と効果は?副作用はあるの?

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

結婚を進めるのに結納しないのはアリ?それとも非常識?

ひと昔であれば、『プロポーズ⇒婚約⇒両家への報告⇒顔合わせ⇒結納⇒結婚

マイナンバーを無くしたら再発行は可能?申請はどこに?

平成27年10月から通知が始まり、実際の利用は平成28年1月から開始さ

浴衣は右左正しい着方はどっち?右前で着る?それとも左前?

たまに浴衣を着たとき、「あれ、右左どっちが前だっけ」ってど忘れしたこと

寝汗で首回りのがすごく臭い!その原因と対策は?

寝ている時は誰しも多少の汗はかくものですが、朝起きたら気持ち悪いほどの

セカンドオピニオンを受けたい・・・今の担当医への伝え方は?

セカンドオピニオンを受けたいが、今まで見てもらった先生に自分の気持ちを

→もっと見る

PAGE TOP ↑