干支の順番の覚え方!日本人なら覚えていないと恥ずかしいかも

公開日: : 最終更新日:2017/02/22 豆知識

年始年末が押し迫ってくると年賀状のことを考えますね。

そして、干支を順番を思い返す時期でもあると思います。

干支の順番って案外、途中で詰まったり混乱したりしませんか?

でも、それって日本人としては少し恥ずかしいですよね。

今年、解消しちゃいましょう。

ここでは干支の定番の覚え方から、少し変わった覚え方までご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

1.干支の順番を単純暗唱+動物を頭で想像する覚え方

いわゆる 「ねー、うし、とら、うー、たつ、みー、うま、ひつじ、さる、いぬ、いー」これの順番をぶつぶつと暗唱する。

そして、動物を頭でイメージします。

これは、英語の単語暗記でも使える覚え方のテクニックです。

声に出す→耳に入る+頭で想像すること音読と同じで暗記する効果が倍増します。

 

また、好きな動物キャラクターをいれるとより効果的ですよ。

漫画で言うと、フルーツバスケットをお好きな方は、キャラクターで想像するとよばっちりな方法だと思います。

20161024-1

 

 

 

2.1の覚えにくい干支の順番に共通項を見つける&物語性を付けて覚える

1の方法でも苦手な人は物語を付けてしまいましょう。

おそらく、苦手な処は、韻をなかなか踏めない巳年以降になると思います。

なので、共通項を見つけ、物語性を付けてしまいましょう。

 

『馬さん羊さんは、牧場で育ったほのぼの仲良し同士、馬さんについていく、羊さん。その後ろを、猿さんが大嫌いな犬さんに追いかけられて走っています(犬猿の仲)。猪突猛進、猪さんは、みんなの後ろを追いかけて走っています。』

 

こんな風に干支を順番を考えたらいかがでしょうか。

童話風にも思えると思うので、お子さんと覚えるのにもいいと思います。

20161024-1

 

他にも、冒頭からなら、

『鼠さんが冒険の旅に出て、心配した牛さん、のんびりついていった。虎さん、美味しそうな牛さんを食べようかとシメシメ着いていった。そのあとに兎さんが、何だろうと、ぴょんぴょんはねていく。龍は上からそれを観察して、蛇さん、にょろにょろ陸から着いてった。』

なんていかがでしょうか。

スポンサーリンク

3.干支を目で順番を覚えてしまう

実は昔はこの干支は時間の区切りに使われていました。

丑の刻参りなどは今でも、残っていますよね。

また、おじいさん、おばあさんの世代間は、時代劇で聞いたりもしますね。

なので、その図を見て順番を覚えてしまうっていうのもいいと思います。

ちなみに昔は24時間ではなく2時間ごとの12個で時間を分けていたそうです。

江戸時代の人たちは、干支という概念を時間としてもっと身近に感じていたんですね。

ということは必然的に言えないってことは、かなり恥ずかしいことですね。

 

 

いかがだったでしょうか。

干支を暗唱するだけでなく、キャラクターを想像したり、動きを想像したり、物語性を付ける。

実は時間で使われていたということがわかりましたね。

また、自分で工夫すれば、色んな物語もできますし、お子様のいる方は童話の様に読み聞かせにもできたりするかもしれません。

むしろ、お子様の豊かな想像力に助けられることもあるかもしれませんね。

ご自身の常識として、日本人の常識として、この機会に干支の順番を覚えてみるのはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

関連記事

卒寿の読み方知っていますか?それは何歳のお祝い?

還暦、古希、米寿等、長寿のお祝いには色々ありますが、みなさんは『卒寿』というものがあるのをご存知でし

記事を読む

セカンドオピニオンを受けたい・・・今の担当医への伝え方は?

セカンドオピニオンを受けたいが、今まで見てもらった先生に自分の気持ちをどう話せばいいか、伝え方が分か

記事を読む

フラグが立つの意味とは?3分で分かる流行語講座!

「やばー。今日も残業フラグ立ったわ…」「やばい…これは…モテフラグじゃね?」「うわー、これ死亡フラグ

記事を読む

パンドラの箱が持つ意味は?正しい使い方を知ってますか?

「パンドラの箱を開けてしまった」という言葉は使ったことがありますか? 使ったことがなくても『パ

記事を読む

秋生まれの男の子に多い名前は?やっぱりキラキラネーム?

昔は生まれ年や生まれた季節にちなんだ名前が多くつけられる傾向にありましたが、現代でも季節にちなんだ名

記事を読む

「オリモノ」と「濡れる」の違いを解説!男子は禁制だよ!

気になってもなかなか他の人には聞けない性に関する悩み。   「オリモノが濡れる

記事を読む

マイナンバーを無くしたら再発行は可能?申請はどこに?

平成27年10月から通知が始まり、実際の利用は平成28年1月から開始されているマイナンバー(個人番号

記事を読む

みかんの皮で窓の掃除できるって知ってますか!その驚きの効果とは?

この寒い時期にたくさん食べる果物っていうと何でしょうか。 そうみかんです。 ビタミンたっ

記事を読む

もやしは冷凍保存できる?凍ったもやしはそのまま使うの?

もやしは安価で量もそこそこ多く、食費を抑えるには絶好の食品ですよね。 ですが、他の野菜に比べて

記事を読む

みかんの皮を乾燥させるのはレンジで!その後のアッと驚く使い方とは?

みかんを食べる時は皮をむいて…という方がほとんどかと思いますが、むいた皮にも栄養分がたくさん含まれて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

マイナンバーを無くしたら再発行は可能?申請はどこに?

平成27年10月から通知が始まり、実際の利用は平成28年1月から開始さ

浴衣は右左正しい着方はどっち?右前で着る?それとも左前?

たまに浴衣を着たとき、「あれ、右左どっちが前だっけ」ってど忘れしたこと

寝汗で首回りのがすごく臭い!その原因と対策は?

寝ている時は誰しも多少の汗はかくものですが、朝起きたら気持ち悪いほどの

セカンドオピニオンを受けたい・・・今の担当医への伝え方は?

セカンドオピニオンを受けたいが、今まで見てもらった先生に自分の気持ちを

いちご鼻は産毛が原因?黒くみえる場合のお手入れ方法はコレ?

あなたは、いちご鼻の産毛の手入れに困っていませんか? 鼻の毛穴に

→もっと見る

    PAGE TOP ↑