クリスマス菓子マジパン入りのシュトーレンが持つ意味は?

公開日: : クリスマス, 季節のイベント/行事

みなさんはクリスマス菓子のシュトーレンをご存知ですが?

シュトーレンは『シュトレン』と呼ばれることもある、クリスマスにドイツで食べられる伝統的なお菓子です。

そこで、このシュトーレンについてちょっと調べてみましたのでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

クリスマスに食べるマジパン入りのシュトーレンにはどんな意味がある?

シュトーレンはお菓子というよりもパンに近い食べ物ですが、日本においてもパン屋さんにあったり、お菓子のコーナーにあったりとさまざまです。

シュトーレンは本場ドイツでは『シュトレン』と伸ばさない呼び方だ主流のようでWikipediaではシュトレンと表記されています。

ですが、日本ではシュトーレンという名前が主流となっているようですので、ここではシュトーレンで統一させていただきます。

20160923-4

 

『シュトーレン』はトンネルの形に似ておりドイツ語の「stollenが『柱』とか『坑道』という意味を持っているということもありこのお菓子のことが『シュトーレン』と名付けられたようです。

20160923-4

 

 

 

シュトーレンにはもう一つの説がある!

シュトーレンはキリストの誕生をお祝いする為のお菓子であるという説もあります。

イエスキリストは馬小屋で生まれたとされており、東方三賢者がイエスキリストに会いに来た時、聖母マリアがイエスキリストを白い布に包んで抱きかかえているという場面があります。

20160923-4

 

そういうことで、シュトーレンの白い装いはイエスキリストの『おくるみ』を意味しているとされています。

また、シュトーレンには3つの山があります。

この山は『赤ちゃんの手』を意味しています。

赤ちゃんは両手を体の前にもってきて縮こまっているイメージがありませんか?

この形を3つの山で表しているのです。

 

キリストのお話の中では『東方の三賢者』『三位一体』という言葉があり3』という数字が印象的なのですが、キリスト教の中ではこの『3』という数字は聖なる数字とされています。

こういう意味もありシュトーレンには必ず3つの山が作られると言われています。

 

 

 

マジパンとは?

シュトーレンの中にはドライフルーツやマジパンが入っていますが、マジパンとはどのようなものなのでしょうか。

20160923-4

 

マジパンとは砂糖とアーモンドの粉末を練り合わせて作られている、ケーキの上などに動物や木の形をかたどって飾られているあのお菓子です。

20160923-4

 

アーモンドを大量に消費しなければならない時代があったドイツにおいてはマジパン入りのシュトーレンが多いようですが、日本で売られているシュトーレンにはマジパンが入っていないものも多いようですね。

スポンサーリンク

シュトーレンは消費期限が長い!

市販品には保存料を入れている場合もあるでしょうが、自家製のシュトーレンも実はとても長持ちする食べ物なんです。

日持ちする理由は、水分が少な目の生地にドライフルーツを入れ、長時間焼いて表面の水分を飛ばし、長期間傷むことのない砂糖(粉砂糖)でたっぷりとコーティングしているからです。

20160923-4

また、材料のラム酒やブランデーも抗菌の役目を果たしており、ドライフルーツの製造過程でもラム酒を使っていることもあり、長期保存が可能であると言われています。

 

マジパン入りではないのですが、作ってみたいという人の為にレシピ動画をご紹介しておきます。

 

 

 

シュトーレンはいつどうやって食べる?

シュトーレンの本場ドイツではアドヴェントというクリスマスを待ち望む期間があり、クリスマスイブの4週間前からその期間に入ります。

ですので、12月に入ると店頭に並び始め、4週間かけて少しずつ切り分けてゆっくりと食べていきます。

 

シュトーレンはこのようにゆっくりと食べていくお菓子ですので、保存にも気を使わなくてはなりません。

保存場所は乾燥した冷暗所です。しっかりとラップに包んで保管するようにしましょう。

シュトーレンをコーティングしている粉砂糖がしっとりとし始めたらそろそろ消費期限です。

そうなってしまった場合には4週間経っていなくても早めに消費したほうがいいでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

父の日2016年 こんなプレゼントはいかかでしょうか?

結婚して子供が生まれて、その子供が成長してやがて誕生日とは別に父の日にプレゼントを贈るようになります

記事を読む

七五三を迎えるママ必見!オススメのスーツと靴はコレ!

お子様がめでたく七五三を迎えるにあたり、主役であるお子様の衣裳は早めにしっかりと準備をされていること

記事を読む

京都祇園祭2015の日程は?交通規制は?

夏の京都のイベントと言えば「京都祇園祭」。 京都の夏を彩る風物詩として古くから伝わる伝統行事で

記事を読む

土用の丑の日の意味と由来!ウナギで夏の暑さを乗り切れ!

土用の丑の日といえば、「ウナギを食べる日!」という印象が一般的ですよね。 でも、どうして土用の

記事を読む

喪中はがきに一言添えていいの?書いてないとさみしい?

喪中はがきを出す時期になってきました。 身内の方がお亡くなりになられ、心中お察しいたします。

記事を読む

仙台七夕祭り2015日程は?

皆さんは宮城県仙台市で行われている、仙台七夕祭りをご存じですか? 仙台七夕は伊達政宗がいた時代から

記事を読む

お盆のお布施の金額はいくらが妥当?コレを見ればわかります!

お盆になると仏壇を置いているご家庭ではお寺からお坊さんに来てもらってお経をあげてもらいますよね。

記事を読む

スタジオアリスで七五三!着物のレンタル料金はいくら?

七五三といえば、お参りですね。 そして、写真撮影です。 お子様にどんな着物や衣装を着ても

記事を読む

七五三熨斗袋の正しい書き方!あなたは大丈夫ですか?

七五三の時期が近づいてきました。 皆さん正しい熨斗袋の書き方は知っていますか? 実はバタ

記事を読む

お中元の添え状で印象アップ!基本の例文3つを紹介します!

お中元とは、半年間お世話になった御礼として贈るもののうち、7月初旬から8月中旬の間に贈るものをいいま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

結婚を進めるのに結納しないのはアリ?それとも非常識?

ひと昔であれば、『プロポーズ⇒婚約⇒両家への報告⇒顔合わせ⇒結納⇒結婚

マイナンバーを無くしたら再発行は可能?申請はどこに?

平成27年10月から通知が始まり、実際の利用は平成28年1月から開始さ

浴衣は右左正しい着方はどっち?右前で着る?それとも左前?

たまに浴衣を着たとき、「あれ、右左どっちが前だっけ」ってど忘れしたこと

寝汗で首回りのがすごく臭い!その原因と対策は?

寝ている時は誰しも多少の汗はかくものですが、朝起きたら気持ち悪いほどの

セカンドオピニオンを受けたい・・・今の担当医への伝え方は?

セカンドオピニオンを受けたいが、今まで見てもらった先生に自分の気持ちを

→もっと見る

    PAGE TOP ↑