大人のハロウィン♪仮装は簡単手作り衣裳で決まり!

公開日: : 季節のイベント/行事, ハロウィン

日本でも年々賑わいを見せているハロウィン。

各イベントでは大人も子供もさまざまな衣装やメイクの仮装で楽しんでいますよね。

そこでここでは大人の人がハロウィンの仮装を楽しめるよう簡単にできる手作り衣裳をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

大人なら簡単にできる!手作り衣裳のハロウィンの仮装はコレ!

ハロウィンの仮装は何も魔女や悪魔にこだわる必要はありません。

普通の服にシッポをつけたりメイクをしたり、カチューシャに耳をつけたりするだけの仮装は大人の人にとってはとっても簡単にできる仮装ではないでしょうか?

ウサギの可愛い仮装の準備の動画がありましたのでご紹介しておきます。

 

 

定番のゾンビは普通の服に血のりやドロをつけるだけの簡単作業です。

20160824-7

 

このゾンビの仮装でこだわりたいのはメイクや血のりだと思います。

ではまず血のり説明から。

プロの特殊メイクでも使用される血のりのオススメは舞台メイク用品で有名な三善(みつよし)のこちらの商品です。

 

お値段は約5000円と本格的な料金ですが、明るい鮮やかな血から黒ずんだ血まで本格的に再現することができます。

 

それほど本格的でなくてもいいという人には簡単お手軽なこんな方法もありますのでこちらの動画を参考にしてみてください。

 

 

次にご紹介するのは、こちらもハロウィン仮装の定番『悪魔』の衣裳につける羽の作り方です。

20160824-7

 

ベースとなる形はこちら

20160824-7

簡単に済ませようと思うなら、手芸用のワイヤー針金タイプのハンガーを軸として布を貼り付け縁をバイヤステープで隠せばOKです。

 

縫いつけるのが面倒であれば、手芸用の両面テープが売っています。

 

しっかりと作り込みたい人はこちらのブログを参考にしてみてください。

http://raimugi3939.blog130.fc2.com/blog-entry-143.html

 

 

 

カチューシャを使った耳の作り方

コウモリ風の羽を作ったらセットで作ってみたいのがコウモリの耳。

普通の黒いワンピースにコウモリの耳のカチューシャをつけたりステッキを持ったりするだけでもちょっとしたハロウィン仮装になりますよ。

20160824-7

 

ベースになるカチューシャは100均で売っている普通のもので構いません。

20160824-7

 

形造りには手芸用のワイヤーを使うと柔らかく使い勝手がいいかと思います。

 

2本使いにするとさらにしっかりするので使い分けもできて便利です。

もっともっとガッチリしたいという人は針金タイプのハンガーを崩してもいいですね。

段ボールのような厚紙を形に切ってそれに布を貼るという方法もあります。

ワイヤーなどで作った土台に布を貼り、カチューシャに固定すれば出来上がりです。

20160824-7

 

カチューシャの上に貼りつけるよりも、カチューシャを布で挟み込むように固定するほうが丈夫に仕上がります。

ワイヤーやカチューシャとの固定にはグルーガンも使うと便利ですよ。

 

 

 

応用すれば悪魔のシッポも簡単です

羽や耳の作り方はご紹介しましたが、これらの作り方を応用するとシッポなんて簡単にできてしまいます。

20160824-7

 

ワンピースやパンツに縫い付けてしまってもいいですし、ベルトにつけて腰に巻いてもいいでしょう。

こんな猫のシッポも手作りで作れてしまいます。

 

20160824-7

 

こちらの作り方を詳しく紹介したブログをご紹介しておきたいと思います。

http://kiitosnote.com/cdtail.html

 

 

 

布をかぶるだけでも仮装はできます

黒いロングワンピースやドレスにこんなふうに布をかぶると魔女風仮装のできあがりです。

20160824-7

 

チュールレースの布などは手芸屋さんの舞台衣装や演劇衣裳コーナーに色々ありますので、2枚、3枚を重ねて作っても綺麗かもしれません。

20160824-7

 

いかがでしたでしょうか?

構想は頭に浮かんできましたか?

今年のハロウィンにはぜひ手作りの衣裳や小物で仮装を楽しんでみてください。

ハロウィン特集記事

スポンサーリンク

関連記事

隅田川花火大会2015 屋形船の料金は?予約は?

東京の花火大会と言えば、やっぱり「隅田川花火大会」。 いつもはテレビ鑑賞して行った気になってい

記事を読む

郡上踊り2015の日程は?駐車場情報!

夏は浴衣に盆踊り! 日本の夏は風情があっていいですね! 今年は力一杯踊りまくってみません

記事を読む

七夕が誕生日という有名人にはこんな人がいる!!

七夕である7月7日が誕生日って、なんだか特別な日に生まれたんだというちょっとした嬉しさがありませんか

記事を読む

福岡の花火大会2015!私のオススメはココだ!

福岡県で行われる花火大会の中で、おすすめの花火大会をご紹介します。 関門海峡花火大会2015

記事を読む

神宮花火大会の花火が無料でよく見える穴場スポットはココ!

東京の夜空を彩る毎年恒例「神宮外苑花火大会」。 1万発もの花火が楽しめる、東京の夏の風物詩です

記事を読む

新盆の香典の相場と書き方

最初に訪れる「新盆」。 「初盆」とも言いますね。 招かれた時のマナーを少しお話ししましょ

記事を読む

七五三参りはいつ行うの?どうしてその日なの?

「七五三参りって、いつだっけ?」「確か秋頃だったよね。そこまでは知ってるけど…」意外と、正確な日程ま

記事を読む

今年のハロウィンに最適!簡単なゾンビの化粧をご紹介!

ハロウィンパーティーやイベントなどで定番の仮装といえば悪魔、魔女、ゾンビ。 リアルに再現してい

記事を読む

卒業式の髪型は?母はミディアムがいいんじゃない?

そろそろ卒業式のシーズン。そこで悩むのは母の服装や髪型ですよね。 特に、スーツでほぼ決まりのお

記事を読む

七五三でお参りの際に支払う初穂料って?金額はどれくらい?

神社(神様)にお供えするお金の事を「初穂料(はつほりょう)」と言います。 「玉串料(たまぐしり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

結婚を進めるのに結納しないのはアリ?それとも非常識?

ひと昔であれば、『プロポーズ⇒婚約⇒両家への報告⇒顔合わせ⇒結納⇒結婚

マイナンバーを無くしたら再発行は可能?申請はどこに?

平成27年10月から通知が始まり、実際の利用は平成28年1月から開始さ

浴衣は右左正しい着方はどっち?右前で着る?それとも左前?

たまに浴衣を着たとき、「あれ、右左どっちが前だっけ」ってど忘れしたこと

寝汗で首回りのがすごく臭い!その原因と対策は?

寝ている時は誰しも多少の汗はかくものですが、朝起きたら気持ち悪いほどの

セカンドオピニオンを受けたい・・・今の担当医への伝え方は?

セカンドオピニオンを受けたいが、今まで見てもらった先生に自分の気持ちを

→もっと見る

    PAGE TOP ↑