子供のハロウィン仮装は手作りで!男の子オススメの衣裳は?

公開日: : 季節のイベント/行事, ハロウィン

ハロウィンの季節になるとバラエティショップなどでも仮装の衣裳や小物が売り出されますが、子供サイズくらいならオリジナルの衣裳も簡単に作ってしまえるものです。

そこで、ここでは男の子にオススメの簡単に手作りできるハロウィン仮装の衣裳をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ハロウィンの子供の仮装!男の子むけの手作り衣裳をご紹介します!

クオリティの高さで勝負したくなる大人の仮装とは違い、子供の仮装の衣裳はそれほど力を入れなくても十分に可愛い衣裳に仕上がるものです。

特に男の子のハロウィン衣裳はマントと小物だけでも十分にさまになるものです。

20160822-10

 

では、簡単なマントの作り方の動画がありましたのでご紹介したいと思います。

その前に材料を書いておきますね。

 

・黒の綿生地60cm程度

サテン生地でもいいと思います。

裏生地を付けたい人はその分の生地も用意してください。

 

・1cm幅のサテンリボン

マント本体の生地をリボン状に加工して使うのもいいかもしれません。

作り方の動画はこちら

 

その他、男の子がやってみたいと思う仮装で上位に入るのが『海賊』風のこんな感じ。

20160822-10

 

20160822-10

このタイプの仮装なら黒いズボンを用意して、ベストを作るか市販のものを加工して、ボーダーシャツを着て腰に赤いリボンを付ければOKです。

赤にこだわることはないので、青のボーダーに青のリボンでもいいかと思います。

好きな色がなければ白のシャツに好きな色のボーダー用の生地を両面接着芯を使ってアイロンで貼りつければ簡単にボーダーシャツが手作りできます。

 

頭の帽子が難しいならターバンに変えてもいいかもしれませんね。

 

 

 

ハロウィンの子供の仮装なら簡単手作り海賊帽!

手のこんだ帽子の手作りにはちょっと…という人でもこのくらいならチャレンジできるのではないでしょうか?

20160822-10

(引用元:http://www.az-undokai.com/goods_img/110/sakuhin/kaizoku01.jpg)

 

素材をしっかりとさせるのには厚紙にフエルト生地を貼るのがオススメです。

仮装用の帽子なので普段使いできるほどしっかりと作り込む必要はないかと思います。

手芸用の両面テープやボンドを使うと縫うところも少なくですむでしょう。

20160822-10

 

ドクロの模様は難しく感じるかもしれませんが、アイロンタイプのフエルトで型を取れば後は貼りつけるだけで簡単に手作りできてしまいます。

切り取りしやすそうなイラストをいくつかご紹介しておきますので参考にしてみて下さい。

20160822-10

 

20160822-10

 

 

 

白の布をかぶるだけの仮装!定番のゴーストはコチラ!

20160822-10

ここまでしっかりと作り込まなくても、白い生地に布用のペンや塗料で顔を描くだけの簡単作業なので裁縫が苦手な人でも簡単に作ることができます。

布を子供の頭からかぶせて目の位置を確認し、黒く塗って目のところに穴をあければOK!簡単手作りハロウィン衣裳の完成です。

 

 

 

男の子の仮装ならワンピースも人気です

アニメ「ワンピース」のキャラクター「ルフィ」は比較的やりやすいコスプレの一つでしょう。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

青いズボン、赤いシャツ、黄色い布を腰に巻いて麦藁帽子。

このセットさえ揃えばルフィになれます。

青いズボンは青のジーパンを切って作ってもいいですね。

赤いシャツを作るのが大変なら袖なしタイプにすれば簡単に手作りすることも可能です。

 

緑のカツラにおもちゃの刀が用意できれば「ゾロ」も簡単ですね。

 

緑のパンツは黒で代用してもいいかと思います。

緑の腹巻はストレッチ性の生地で簡単に手作りできます。

ウィッグは「ゾロ ウィッグ」で検索をかけるとたくさん表示されます。

 

 

子供向けは少ないでしょうが、比較的小さ目を購入して、裏側から縫って小さくすれば子供の仮装程度なら十分に使えるでしょう。

 

いかがでしたでしょうか?

少しは参考になりましたでしょうか。

簡単な仮装ばかりをご紹介しているので手作り初心者の人でも簡単かと思います。

ぜひチャレンジしてみてください。

ハロウィン特集記事

スポンサーリンク

関連記事

敬老の日は毎年違う?!2016年の敬老の日はいつ?

みなさんは敬老の日が毎年違うってご存知でしたか? お店の広告などを見て「あぁ、敬老の日か」と日

記事を読む

七五三の着付け、料金はどのくらい美容室でかかるの?

かわいいわが子の七五三、折角ですからしっかり着付けて参加したいですよね。 ただ美容院でやろうに

記事を読む

初盆の人への贈り物!のし紙はどのようにすればいいの?

夏に初盆を迎える人へ贈り物。 「のしは付けたほうがいい…」とは思っても表書きに困ったことはあり

記事を読む

ハロウィンの仮装♪完璧メイクと衣裳でポリスに変身!!

ハロウィンの仮装は悪魔やゾンビだけではない!! 女の子なら一度はやってみたくないですか?

記事を読む

初盆のお布施の相場は?知っておきたい法事法要のマナー

初盆や新盆には、家族や親戚が集まって法事や法要を執り行いますよね。 その際に、お坊さんを呼んで

記事を読む

大人のハロウィン♪仮装は簡単手作り衣裳で決まり!

日本でも年々賑わいを見せているハロウィン。 各イベントでは大人も子供もさまざまな衣装やメイクの

記事を読む

子ども向けにハロウィンの由来を説明するには?子供向け解説付き!

年々盛り上がりを見せてきているハロウィン。 お子様とのイベントとしても欠かせないものになってき

記事を読む

ハロウィンの由来を子供向けに 分かりやすく説明するには?

今では日本でも人気のイベントとして定着した「ハロウィン」。 ママ、ハロウィンてな~に?

記事を読む

七五三はママも着物で!髪型はボブ・・・難易度別に5選紹介!

せっかくの七五三!ママだって着物でお祝いしたい! でも…子育てに追われても大丈夫なように髪型ボ

記事を読む

お正月の喪中の過ごし方とは?これを知らないと恥をかくかも!?

色々と決まりごとが多い喪中の過ごし方。 近年は様々な考え方があり、それぞれの故人への偲び方で良

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

結婚を進めるのに結納しないのはアリ?それとも非常識?

ひと昔であれば、『プロポーズ⇒婚約⇒両家への報告⇒顔合わせ⇒結納⇒結婚

マイナンバーを無くしたら再発行は可能?申請はどこに?

平成27年10月から通知が始まり、実際の利用は平成28年1月から開始さ

浴衣は右左正しい着方はどっち?右前で着る?それとも左前?

たまに浴衣を着たとき、「あれ、右左どっちが前だっけ」ってど忘れしたこと

寝汗で首回りのがすごく臭い!その原因と対策は?

寝ている時は誰しも多少の汗はかくものですが、朝起きたら気持ち悪いほどの

セカンドオピニオンを受けたい・・・今の担当医への伝え方は?

セカンドオピニオンを受けたいが、今まで見てもらった先生に自分の気持ちを

→もっと見る

    PAGE TOP ↑