アルバイトを辞める申告は2週間前まで!知っておきたい豆知識

公開日: : 最終更新日:2016/07/27 生活/マナー, アルバイト

「アルバイトを辞めたいけど、いつまでに言えばいいのか分からない」という悩みは、誰しも一度は抱えたことがあるかと思います。

基本的に、アルバイトを辞める際には、2週間前までに申告するということになっていますが、どうして2週間前までなのか、その理由を知っていますか?

なぜ2週間前までなのかということについて解説していきます。

スポンサーリンク

アルバイトを辞める申告が2週間前までなのは何故?

労働基準法では、雇い主から一方的に労働契約を解約する(クビにする)規定があります。

ですが、雇われている労働者からの労働契約に関する規定は何もありません。

そのため、アルバイトをしている人が仕事を辞めたいと思った時には、民法と労働契約法に基づいて、申告する形になります。

民法第627条第1では、「期間の定めのない労働契約については、各当事者はいつでも解約の申し入れをすることができ、解約の申し入れから2週間を経過することによって終了する。」とあります。

これはつまり、「2週間前までに退職を申告すれば、仕事を辞めることが出来る」という意味になりますので、そこから「アルバイトを辞める申告は2週間前までにすること」という考え方が出来ました。

 

 

 

通常辞める申告は一ヵ月前までにしましょう

20160408-3

法律では、「アルバイトを辞める申告は2週間前までにすれば良い」となっていますが、実際に2週間前にいきなり申告しても、中々スムーズに辞めることは難しいでしょう。

なぜなら、あなたが辞めるとなると、会社はあなたの代わりを埋めるべく、新しく人を募集しなければなりませんし、場合によっては仕事の引継ぎも必要になります。

そういったことを踏まえると、大体一ヵ月前までに申告をした方が、会社にも迷惑が掛かりませんし、あなた自身もスムーズに仕事を辞めやすくなります。

また、現在一般的な会社の考え方としても、「辞める申告は一ヵ月前までに」というものが多いため、働く際には予め雇用主からそのように言われる場合もあります。

 

 

 

アルバイトを辞める条件は会社によって違う

20160408-3

(引用元:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/storage.withnews.jp/2015/02/09/5/eb/5ebdfca8-l.jpg)

 

会社や店によっては、アルバイトを辞める際の条件が異なっています。

例えば、「辞めるなら代わりを見つけてから辞めること」や、「年末の忙しい時期までは続けること」など、様々な条件が挙げられます。

これらの法律で決められているわけでもない条件の場合は、無理に従う必要はありませんが、どうしても無理な場合を除いては、なるべく雇用主の出した条件に従うようにしましょう。

理由があって辞めることにはなっていても、働いていた期間あなたはその会社もしくはお店で雇って頂いたという事実があります。

その感謝の気持ちを表すには、雇用主の出した条件に従うことが一番ですので、なるべくならば、雇用主の事情を考えて対応してあげると、辞めるときにも円満な関係を保つことが出来ます。

スポンサーリンク

一番やってはいけないアルバイトの辞め方

アルバイトを辞める際に、一般的には「一か月前までの申告」、民法上では「2週間前までの申告」になっていますが、一番やってはいけない辞め方が、いわゆる「飛ぶ」「ブッチする」方法です。

簡単にいえば、「当日いきなりすべての連絡手段を絶って、仕事を辞めてしまうこと」です。

もしくは、Lineや電話などで一方的に辞める旨を伝えて連絡が取れなくなることもそうです。

残念なことに、最近ではこのような形で仕事を辞める人は少なくありません。

成人であれ未成年であれ、働く以上はきちんと責任感を持つものであり、それは辞める場合も同様です。

どうしようもないブラック会社が相手の場合には、仕方がないかもしれません。

ですが、そうでない限りは、アルバイトを辞める際には必ず雇用主に申告しましょう。

仮にあなたが当日いきなり仕事を辞めたいと思ったら、まずは雇用主の立場に立って、「もし自分が店を経営していて、いきなり当日バイトに飛ばれたらどうなるか」を想像してみましょう。

そして当然、その後はその店に行けなくなることも、もしくは仕事の同僚との人間関係が悪くなることなども、全て想像してみて下さい。

もう辞めるからと思わずに、きちんと相手の立場を考え、常識的に行動するよう心がけたいものです。

スポンサーリンク

関連記事

夏休みの自由研究のネタは?中学生におすすめの実験ならコレ!

中学生の夏休みは、部活に勉強にと、結構忙しいものです。 また、小学生のころと比べて、自由研究に

記事を読む

ランドセルの寄付の方法は?受付している団体は?

小学校の入学から卒業までの6年間、思い出のたくさん詰まったランドセル。 捨てるのはちょっと…い

記事を読む

カッターで鉛筆の上手な削り方!デッサンするとき必要です!

今は鉛筆よりシャープペンシルの時代。 鉛筆を削ること以前に鉛筆を使うことも少ないでしょう。

記事を読む

百日祝いの数え方!生まれた日を含めて100日目なの?

赤ちゃんの為の儀式である百日祝い。 ところで百日祝いの数え方って、生まれた日は0日目なのか、そ

記事を読む

『彼女いない歴=年齢』共通する性格の特徴とは?

結婚年齢が上がっており、40代でも独身の方が多くなっている今の世の中、『彼女いない歴=年齢』という男

記事を読む

カトリックとプロテスタントの違いは?同じキリスト教なのですが・・・

一言でキリスト教と言ってもいろいろあるんですね…。 調べてみましょう! キリスト教の分か

記事を読む

自由研究の上手なまとめ方!模造紙で発表するコツはこれだ!

夏だ!夏休みだ!と浮かれるのもつかの間、先生から発せられる恐怖の言葉・・・ 「各自、自由研究を

記事を読む

付き合う前に会う理想的な頻度とは?告白に成功したい!

気になっている人と仲良くなれて、デートをする機会も出来てきたら『正式に付き合いたい』というのが次の目

記事を読む

薄毛の女性に似合う髪型は?おすすめのシャンプーを紹介!

街を歩いていても、TVを見ていても「髪型変えればだいぶ違うよね…」って思うことありますよね。

記事を読む

シートベルトが後部座席にない場合は違反になるの?

車に乗る際に後部座席に乗る人は、シートベルトをする・しないで迷う方も多いかと思います。 実は、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

結婚を進めるのに結納しないのはアリ?それとも非常識?

ひと昔であれば、『プロポーズ⇒婚約⇒両家への報告⇒顔合わせ⇒結納⇒結婚

マイナンバーを無くしたら再発行は可能?申請はどこに?

平成27年10月から通知が始まり、実際の利用は平成28年1月から開始さ

浴衣は右左正しい着方はどっち?右前で着る?それとも左前?

たまに浴衣を着たとき、「あれ、右左どっちが前だっけ」ってど忘れしたこと

寝汗で首回りのがすごく臭い!その原因と対策は?

寝ている時は誰しも多少の汗はかくものですが、朝起きたら気持ち悪いほどの

セカンドオピニオンを受けたい・・・今の担当医への伝え方は?

セカンドオピニオンを受けたいが、今まで見てもらった先生に自分の気持ちを

→もっと見る

PAGE TOP ↑