七夕の壁面飾りはやはりコレ!天の川を描いてみよう!

公開日: : 最終更新日:2016/07/27 季節のイベント/行事, 七夕

七夕の飾りといえば『笹の葉飾り』が思い浮かぶと思いますが、大きな壁面に天の川を描く『壁面飾り』をしているところも数多いことをご存知ですか?

幼稚園や児童館、公民館に行くときっと見かけることができるでしょう。

そんな壁面飾りで七夕の象徴である天の川を描いてみませんか?

スポンサーリンク

七夕といえば天の川の壁面!けど決まった形式はありません

笹飾りは笹の葉に短冊を付けて…とある程度決まった形式がありますが、壁面飾りに決まりはありません。

折り紙の星で天の川を作ったり…

20160408-3

飾り切りで天の川を表現したり…

20160408-3

金、銀の折り紙で埋め尽くして天の川に仕立てたり…

20160408-3

デザインも大きさもさまざまなので七夕の壁面飾りは個性的な物がたくさんあります。

 

 

 

背景の色は暗いほうがいいかもしれません

色とりどりの飾りがパッと生えるようにするなら背景の色は暗めがオススメです。

青、紺、黒など。

部屋が暗く見えると思われるかもしれませんが、飾りが華やかなので問題はないでしょう。

20160408-3

20160408-3

 

黒板を使って飾りをしているところもあるようです。

20160408-3

 

 

 

大きな壁面でオススメの飾りは?

飾る場所が広い場合、細かい折り紙を貼っていくのは大変です。

そこでオススメなのが網飾りを作っていっきに場所を埋める方法です。

綺麗なモチーフなので華やかさも演出できる飾りです。

では作り方をご紹介しましょう。

 

<網飾り>

20160408-3

(引用元:http://www.origami-club.com/tanabata/ami1/ami1-2/index.html)

 

 

<網飾り変化版>

20160408-3

(引用元:http://www.origami-club.com/tanabata/ami2/ami2-2/index.html)

 

 

定番のわっか飾りも使えます

幼稚園や保育園、友達の誕生会などで一度は作ったことがあるのではないでしょうか。

20160408-3

織姫と彦星は欠かせません。

天の川を描くのであれば、織姫と彦星は是非作っていただきたい飾りですね。

画用紙や折り紙を切り貼りして作ってもいいですし、絵を描いて切り抜いてもOKです。

20160408-3

折り紙を使用して作ってもいいですね。

20160408-3

 

簡単でも豪華に見える飾りは作れます

20160408-3

色画用紙でも折り紙でもどちらでも構いません。

好きな色、好きな大きさで正方形を作り、角を貼り合わせていくだけです。

1枚ずつ交互に貼るのもよし、3色で順番に貼ってもよし、2枚ずつの交互で作るのもよし。

グラデーションにしたり、いろんな色でカラフルにしたりバリエーションも豊かに作れる飾りの一つです。

貼り合わせる紙を三角にするとまた違ったイメージの飾りになります。

20160408-3

(引用元:http://www.origami-club.com/tanabata/sankakutuzuri/sankakutuzuri/index.html)

 

 

 

七夕飾りの象徴の笹の葉もできれば欲しいですね

20160408-3

竹、笹などを個別に折って組み合わせて作る方法です。

詳しい作り方はこちらのリンクをご参照ください。

http://www.origami-club.com/decorate/tanabata-c/index.html

 

笹を折って繋げれば笹の葉飾りも作れますね。

20160408-3

折り方はこちら

20160408-3

(引用元:http://www.origami-club.com/tanabata/sasa-t/sasa-t/index.html)

スポンサーリンク

付ける飾りにも決まりはありません

七夕らしい飾りをいくつかピックアップしてご紹介しましたが、壁面飾りで付ける飾りにも特に決まり事はありません。

折り紙を折って付けたり、形に切って付けてもいいのです。

20160408-3

七夕の飾りの折り方をご紹介したサイトがありましたのでそちらのリンクも貼っておきますね。

http://www.origami-club.com/tanabata/

ちいさいお子様のいらっしゃるご家庭なら家族でワイワイしながら壁面飾りを作ってみるのも楽しいことでしょう。

オリジナルの壁面飾りを作ってブログなどで自慢してみるのもいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

関連記事

京都祇園祭2015の日程は?交通規制は?

夏の京都のイベントと言えば「京都祇園祭」。 京都の夏を彩る風物詩として古くから伝わる伝統行事で

記事を読む

スタジオアリスで七五三!着物のレンタル料金はいくら?

七五三といえば、お参りですね。 そして、写真撮影です。 お子様にどんな着物や衣装を着ても

記事を読む

福岡の夏フェス2015はココがおすすめ!

暑い夏がやってきました! 夏と言えば、音楽好きな方の夏のイメージと言えば夏フェスではないでしょ

記事を読む

七五三で神社へ納めるお金はどうすればいい?書き方は?

七五三で神社へお参りする際、神社に納めるお金を初穂料(はつほりょう)と言いますが、初穂料をどのような

記事を読む

お盆におはぎを供える理由は?知っておきたい供え物の意味!

お盆の時期になると、ご先祖様の魂をお迎えするために様々な準備を行いますよね。 お供えものを用意

記事を読む

新宿エイサー祭り2015のみどころ!屋台や交通規制の情報

新宿エイサーまつり、皆さんご存知でしょうか? 新宿エイサー祭りについてご紹介致します!

記事を読む

ハロウィンの由来を子供向けに 分かりやすく説明するには?

今では日本でも人気のイベントとして定着した「ハロウィン」。 ママ、ハロウィンてな~に?

記事を読む

七五三で七歳の子の髪型は日本髪がベスト!自分でできるやり方!

女の子をお持ちのお母さんならだれもが7歳の七五三の時には張り切って撮影や衣装選びをするのではないでし

記事を読む

お中元の取引先への礼状の書き方

お中元を頂いたら、お礼状を書く必要があります。 今回、お礼状について書き方と例文などをご紹介し

記事を読む

七五三はママも着物で!髪型はボブ・・・難易度別に5選紹介!

せっかくの七五三!ママだって着物でお祝いしたい! でも…子育てに追われても大丈夫なように髪型ボ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

マイナンバーを無くしたら再発行は可能?申請はどこに?

平成27年10月から通知が始まり、実際の利用は平成28年1月から開始さ

浴衣は右左正しい着方はどっち?右前で着る?それとも左前?

たまに浴衣を着たとき、「あれ、右左どっちが前だっけ」ってど忘れしたこと

寝汗で首回りのがすごく臭い!その原因と対策は?

寝ている時は誰しも多少の汗はかくものですが、朝起きたら気持ち悪いほどの

セカンドオピニオンを受けたい・・・今の担当医への伝え方は?

セカンドオピニオンを受けたいが、今まで見てもらった先生に自分の気持ちを

いちご鼻は産毛が原因?黒くみえる場合のお手入れ方法はコレ?

あなたは、いちご鼻の産毛の手入れに困っていませんか? 鼻の毛穴に

→もっと見る

PAGE TOP ↑