七夕の日にちが地域によって違う!?知って得する豆知識!

公開日: : 最終更新日:2016/07/27 季節のイベント/行事, 七夕

七夕といえば、毎年7月7日に行われる印象がありますよね。

私も子どもの頃から、七夕といえば7月7日でした。

でも実は、地域によって七夕が行われる日にちが違うことを、あなたは知っていましたか?

知っているようで意外と知られていない、地域ごとの七夕の日の違いについてご紹介します!

スポンサーリンク

七夕の日にちが地域によって違う理由

日本では明治時代以前までは、旧暦という昔の暦(こよみ)に従って、様々な年中行事を行ってきました。七夕もその内の一つです。

しかし明治時代に入ってからは、旧暦から新暦(太陽暦)に変わったため、その計算方法の違いから、これまでとは一か月ほど季節にずれが生じてしまいました。

どういうことか、七夕で例えてみましょう。

旧暦では7月は「秋の季節」ですので、7月7日の七夕は、本来であれば「秋の行事」に含まれます。

それが新暦に変わってからは、7月は「夏の季節」になったので、七夕も「夏の行事」となったんです。

多くの地域では、七夕を旧暦の7月7日のままで迎えていますが、元々の季節感に合わせたいと考えている一部の地域では、「月遅れ」と言って、七夕を一か月程度遅らせているところもあります。

そういった理由から、地域ごとで七夕の日にちが違っているんです。
20160408-3

ちなみに、7月7日に行われる七夕は梅雨真っ只中なので、星空を見ることが難しい場合もありますが、月遅れで行われる七夕では、晴れて美しい天の川を見ることが出来るという話もあります。

 

 

 

八月に七夕を行う地域一覧

20160408-3

8月に七夕を行う地域を以下にまとめました。

また、この他にも8月に七夕を行う地域はあります。

また、同じ地域内でも7月に七夕を行うところもあります。

 

北海道

秋田県湯沢市

岩手県盛岡市

宮城県仙台市

福島県いわき市

茨城県水戸市

東京都杉並区

岐阜県大垣市

富山県高岡市

山口県山口市

愛知県安城市

大分県大分市

スポンサーリンク

七月・八月の七夕祭りで有名なのは?

七夕祭りで有名な地域を、7月と8月それぞれにご紹介します。

 

仙台七夕祭り

仙台での七夕は、伊達政宗公の時代から伝統行事として今も受け継がれている、大きなお祭りです。

今では日本全国でも有名なお祭りとして名を馳せています。

仙台では、旧暦の季節感に合わせるため、毎年8月6日から8にかけて七夕祭りが開かれます。

祭りの期間中は、仙台市内中心部の商店街をはじめ、街中が七夕飾りで彩られます。

観光客も毎年200万人を超える、大きな伝統行事として有名です。

壮大で迫力ある七夕祭りを味わいたい人にお勧めです。

 

 

下町七夕まつり

東京浅草六区の西から、上野にかけての「かっぱ橋本通り」にて毎年開催される七夕祭りです。

毎年7月7日前後の土日を含む数日間にかけて行われます。

期間中は通り全体が歩行者天国となり、たくさんの模擬店が並び、縁日さながらです。

越中おわら節や阿波踊り、鼓笛隊などのたくさんのパレードが楽しめて、とにかく通り全体が賑やかな雰囲気に彩られます。

昔ながらのお祭りを楽しみたい人にはぜひお勧めです。

スポンサーリンク

関連記事

葉書で送る暑中見舞いの文例紹介!これで送れば間違いなし!

夏になると、季節の挨拶状で暑中見舞いを書く機会も増えてくると思います。 普段お世話になっている

記事を読む

子ども向けにハロウィンの由来を説明するには?子供向け解説付き!

年々盛り上がりを見せてきているハロウィン。 お子様とのイベントとしても欠かせないものになってき

記事を読む

秋の結婚式!二次会に出席するのにオススメの服装は?

どんな季節でも何歳になっても毎回困るのが結婚式や二次会の服装ではないでしょうか。 『カジュアル

記事を読む

男性でも貰って嬉しい!父の日にはバラの花束を!!

母の日にはカーネーションの花を送るということはもう当たり前のようになっている風習ですが、父の日にも花

記事を読む

100均のクッキー型を使ってハロウィンクッキーを作ろう!

最近ではさまざまな調理器具が100均で売っていますが、ケーキ型、クッキー型、デコレーションのチョコチ

記事を読む

お盆にナスとキュウリで動物を作るのはなぜ?そこには驚きの意味が!

お盆とは、ご先祖様の霊が現世に里帰りする期間のことです。 現代のオトナにとっても、里帰りできる

記事を読む

神宮花火大会の花火が無料でよく見える穴場スポットはココ!

東京の夜空を彩る毎年恒例「神宮外苑花火大会」。 1万発もの花火が楽しめる、東京の夏の風物詩です

記事を読む

え、サンタクロースって現在地分かるの?追跡できるの?

「サンタクロースの正体ってさ、親じゃん。」と言ってしまうあなた! もう少し夢みてもいいじゃない

記事を読む

土用の丑の日の意味と由来!ウナギで夏の暑さを乗り切れ!

土用の丑の日といえば、「ウナギを食べる日!」という印象が一般的ですよね。 でも、どうして土用の

記事を読む

父の日ができた意味や由来は?知りたい貴方に徹底解説

母の日や父の日ってそもそもどうやって定められた日なのでしょうか? これまで考えたことはありませ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

結婚を進めるのに結納しないのはアリ?それとも非常識?

ひと昔であれば、『プロポーズ⇒婚約⇒両家への報告⇒顔合わせ⇒結納⇒結婚

マイナンバーを無くしたら再発行は可能?申請はどこに?

平成27年10月から通知が始まり、実際の利用は平成28年1月から開始さ

浴衣は右左正しい着方はどっち?右前で着る?それとも左前?

たまに浴衣を着たとき、「あれ、右左どっちが前だっけ」ってど忘れしたこと

寝汗で首回りのがすごく臭い!その原因と対策は?

寝ている時は誰しも多少の汗はかくものですが、朝起きたら気持ち悪いほどの

セカンドオピニオンを受けたい・・・今の担当医への伝え方は?

セカンドオピニオンを受けたいが、今まで見てもらった先生に自分の気持ちを

→もっと見る

PAGE TOP ↑