ストレスが原因で口内炎に?!疲れのサインて本当?

公開日: : 最終更新日:2016/07/26 健康/病気/医学, 口内炎

口内炎の原因の一つに「ストレス」があるということはご存知ですか?

早く口内炎を治す為にも原因の追究は大切なことと言えるでしょう。

今回はストレスと口内炎の関係性についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ストレスが原因で出来る口内炎とは?!

一番よくみられる5~6mmの白っぽい円形が特徴の「アフタ性口内炎」と呼ばれる口内炎です。

口の中にはたくさんの細菌がいるのですが、ストレスや疲れが蓄積されると細菌のバランスが崩れて口内炎ができやすくなります。

 

 

ストレスが与える体への影響とは?!

ストレスは体を疲れさせるだけでなく、口内炎の原因となる体への悪い影響をおよぼすことになります。

 

<唾液分泌量の低下>

ストレスが溜まると唾液の分泌量が減ってしまいます。

唾液は口の中の細菌の増殖を防ぐ働きをするのですが、唾液の分泌が減るということは菌が増えやすい環境を与えているということにつながるのです。

20160408-3

口内炎は菌の繁殖で清潔保てなくなると発症しやすいのです。

 

<口の中を噛みやすい>

20160408-3

ストレスや疲れが溜まると口元がおろそかになる傾向にあり、食事中についうっかり口の中を噛んでしまったりするようです。

物を噛む時に口の中を広げるタイミングと歯を嚙合わせるタイミングがズレて噛むといった現象が起こるのですが、これもストレスが原因となっているのです。

噛んだところがキズとなってそこから口内炎に発展することはよくあることだと思います。

口の中を噛みやすくなった=ストレスや疲れが溜まっている

体が警告していると思ったほうがいいでしょう。

 

<免疫力の低下>

ストレスが溜まると免疫力が下がると言われています。

この状態で口の中にキズがついても回復力が弱く、キズが治る前に細菌によりキズを攻撃され口内炎への発展してしまいます。

20160408-3

免疫力の低下も口内炎の原因の一つなのです。

 

 

ストレスで唇を噛む心理とは?!

20160408-3

人間はストレスを感じると無意識に上の唇と下の唇を固く押し付けある傾向にあるそうです。

それがひどくなると無意識に唇をかみしめることもあるようです。

その噛みしめにより唇にキズが出来、免疫力が下がっていることでそのキズが治る前に口内炎になってしまうというわけです。

 

 

ストレスや疲れのサインを見逃さないで!!

口の中を噛んでしまった時には実際はもう遅いのですが、こうなってしまったということは疲れが溜まっているということなので、意識して休息をとるよう心がけましょう。

20160408-3

唇をギュっと押し付けることが多いと気付いたら、これはストレスのサインですので唇を噛んでしまう前に趣味を楽しんだり外出したりしてストレス解消に努めるようにしたほうがいいでしょう。

スポンサーリンク

ストレスや疲れを取るには良い睡眠を!

ストレスを感じたら心と体に休息が必要です。

夜遅くて面倒だと感じても、ゆっくり湯船に浸かることで副交感神経を刺激して睡眠ホルモンの分泌を促します。

そうすることにより質の良い睡眠をとることができるのです。

20160408-3

入浴の他にも、寝る直前のスマホのチェックは脳に刺激を与えて睡眠を阻害するもとになるので、特に疲れていると感じる時はやめたほうがいいでしょう。

 

口内炎とストレスは深い因果関係にあるということがご理解いただけたでしょうか?

口内炎が出来てしまう前にストレスに気づき、ぜひ対処していただきたいと思います。

スポンサーリンク

関連記事

足の指がしびれる・・・親指がしびれるのは病気だけではない?

「足がしびれたっ」というのはほとんどの方が経験していることかと思いますが、指だけがしびれたという経験

記事を読む

即効でできる口内炎の治し方の5つのポイントとは?!

痛い口内炎、なにもせずに放っておくとどんどん大きくなって辛さも増しますよね。 できれば小さいう

記事を読む

どくだみ茶の効能と効果は?副作用はあるの?

昔から体にいいと飲まれている「どくだみ茶」。 どくだみ茶の効能と効果は?副作用はあるの?

記事を読む

ココアの効能は?ダイエットできる飲み方ってあるの?

一昔前にも流行った「ココアダイエット」。 飲み方を間違えると逆に太っちゃったなんて…。

記事を読む

幼稚園児の子供の下痢が続く時の判断と対処法!

年末も押し迫ってもう2016年も終わりですね。 年末になると困ることってありませんか?

記事を読む

夏型過敏性肺炎はうつるの?

夏型過敏性肺炎をご存知でしょうか。 その名の通り、夏によくみられます。 夏型過敏性肺炎は

記事を読む

ほくろとメラノーマの違いは?

メラノーマってなに?というくらいに、どんなものかさえ理解できていない人が多いのではないでしょうか。

記事を読む

熱中症にご注意!これはタダの頭痛?眠気?

春のうららかな陽気から、しっとりとした梅雨に移り変わっていくこのシーズン、なんだか頭が痛くなってきた

記事を読む

口内炎の治療に塩は効果がある!その噂は本当か?!

口内炎を早く治す方法として『塩を塗る』ということを聞いたことがありませんか? 昔はよくされてい

記事を読む

尋常性疣贅がうつるには条件があるの?早めの治療が必要?

尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)は『イボ』のことで、肌のポツッとしたできものです。 ところ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

結婚を進めるのに結納しないのはアリ?それとも非常識?

ひと昔であれば、『プロポーズ⇒婚約⇒両家への報告⇒顔合わせ⇒結納⇒結婚

マイナンバーを無くしたら再発行は可能?申請はどこに?

平成27年10月から通知が始まり、実際の利用は平成28年1月から開始さ

浴衣は右左正しい着方はどっち?右前で着る?それとも左前?

たまに浴衣を着たとき、「あれ、右左どっちが前だっけ」ってど忘れしたこと

寝汗で首回りのがすごく臭い!その原因と対策は?

寝ている時は誰しも多少の汗はかくものですが、朝起きたら気持ち悪いほどの

セカンドオピニオンを受けたい・・・今の担当医への伝え方は?

セカンドオピニオンを受けたいが、今まで見てもらった先生に自分の気持ちを

→もっと見る

    PAGE TOP ↑