口内炎が舌の付け根に!誰でもわかる原因と対策とは!

公開日: : 最終更新日:2016/08/04 健康/病気/医学, 口内炎

舌の付け根に口内炎が出来ると喋るのも食べるのも痛くて日常生活が苦痛になりますよね。

なぜ唇ではなく舌の付け根にできたのか?!

原因から対策まで詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

口内炎にも種類がある?!

実は、一言で口内炎といっても原因によって種類があるということをご存知でしょうか?

 

アフタ性口内炎

ウイルス、細菌、消化器疾患、ホルモン異常、精神的ストレスなどが原因となって

発症します。

白や黄色がかった白で直径5mm~6mm程度の円形の潰瘍ができるのが特徴です。

一番多くの人が発症しやすいのはこのタイプです。

 

カタル性口内炎

入歯、犬歯、義歯、矯正器具などが直接粘膜に触れて刺激を受けたり、虫歯や

歯槽膿漏など口の中が衛生的に保たれていない場合などに発症します。

口の中の粘膜が赤く炎症をおこし、白くただれたりヒビ割れたりするのが特徴です。

 

ヘルペス性口内炎

ヘルペスウイルスが口の中に感染する、外部感染によって発症します。

腫瘍が赤く腫れ、激しい痛みが出で発熱を伴うのが特徴です。

 

カンジダ性口内炎

口の中でカンジダと呼ばれる真菌(カビ)が増殖することで発症します。

白い苔のようなものが点状や地図状に広がり付着するのが特徴です。

痛みを伴い、白い苔がはがれると出血をおこします。

 

20160408-3

 

 

舌の付け根にできる口内炎はどのタイプ?!

一番発症者の多い唇にできる口内炎はアフタ性口内炎であることがほとんどですが、舌の付け根だけにかかわらず、舌にできる口内炎は前の項目でご紹介した4種類どのタイプの口内炎も発症の可能性があります。

 

舌癌との見間違いに注意が必要です!

舌癌の初期症状はアフタ性口内炎と非常に似ています。

20160408-3

(引用元:http://mushiba-labo.com/wp-content/uploads/2015/02/e5c0b488fefb2c237dcd999a211ff18f.jpg)

 

口内炎は患部の周りに赤みがあるのが特徴ですが、舌癌は縁がギザギザで硬いのが特徴です。

口内炎の場合は1~2週間で治るのが通常ですが、舌の付け根などに口内炎ができて2~3週間経っても完治の様子が見えない場合、口内炎より痛くないと感じた場合は病院に行くことをお勧めします。

 

 

舌の付け根の口内炎を早く治すには?!

痛い口内炎とは一日でも早く縁を切りたいものですよね。

そこで口内炎に対する対処法を伝授したいと思います。

 

<口の中を清潔にする>

うがい薬やマウスウォッシュなどでうがいをしたり、歯磨きの回数を増やすなどで口の中の細菌を減らすようにしましょう。

20160408-3

 

<薬の塗布>

口内炎の薬で手軽なのは口内炎パッチかもしれませんが、舌にはなかなか貼りにくいものです。

しかし、軟膏だと塗ってもすぐにとれてしまいますよね。

そこでお勧めなのは次の方法です。

使用するのは、口内炎の軟膏とガーゼ。

20160408-3

ガーゼに軟膏をつけて、それを口内炎の上にかぶせます。

1回につき30分程度で結構です。

1日に3~4回、食後や歯磨き後に実施すると効果がアップします。

 

<サプリメントを飲む>

20160408-3

 

ビタミンが不足していることにより口内炎ができている可能性があります。

栄養が偏っていたな、と感じた場合はサプリメントを飲むことをお勧めします。

口内炎に効果がある成分はビタミンB6、B2やビタミンCです。

スポンサーリンク

歯医者での処置が必要な場合は早めに受診を!

入歯や矯正器具、犬歯などが舌の付け根に当たっていることが原因で発祥するカタル性口内炎はその原因を排除しなければ症状は改善されません。

白く丸い口内炎ではない、入歯などが当たっているという心当たりのある人は早めに歯医者を受診したほうがよいでしょう。

20160408-3

 

 

カンジダ性口内炎、ヘルペス性口内炎の場合は歯医者へ!

白い苔のようなものが点状や地図状に広がるカンジダ性口内炎はカンジダの薬が必要になりますので歯医者へ行ってください。

ヘルペス性口内炎もウイルスが原因ですので医療機関で薬を処方してもらうほうがいいでしょう。

 

舌の付け根に口内炎が出来たら、まずはどのような症状が見極めて4つのうちのどのタイプか判断し、正しい対処をすることが早期完治への近道だといえるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

関連記事

チョコレートの驚きの効能とは?妊娠中に食べてもいいの!

男女問わず大人気のお菓子「チョコレート」。 意外な効能が今話題に! 妊娠中に食べたら駄目

記事を読む

花粉症の症状で微熱が出る場合は?風邪との見分け方のチェックは?

花粉症でも頭痛や微熱を発症する人がいるというのはわかっていることなのですが、花粉症の時期は季節の変わ

記事を読む

ほくろとメラノーマの違いは?

メラノーマってなに?というくらいに、どんなものかさえ理解できていない人が多いのではないでしょうか。

記事を読む

おたふく風邪に妊婦がなったときの影響と対策

妊娠中は病気や怪我になると、胎児への影響があるのではないかと不安になりがちです。 では、妊婦がおた

記事を読む

花粉症の注射にステロイドって安全なの?副作用は大丈夫?

春の季節になってきました。 やっと寒さから解放され、暖かい日差しが心地いいですよね。 し

記事を読む

インフルエンザの予防接種の効果の出るのはいつからかでるの?

毎年冬になると猛威をふるうインフルエンザ。 通勤や通学に影響が出ないようできる限りの防御をした

記事を読む

メラノーマ初期の治療方法は?

メラノーマとは皮膚がんの一種で、ほくろとの見分けがつきにくいことから「ほくろの癌」とも言われています

記事を読む

日焼け止めは何時間おきに塗り直した方がいいの?

紫外線がどんどん強くなる季節になりました! 日焼け止めは、何時間おきに塗り直した方がいいのでし

記事を読む

どくだみ茶の効能と効果は?副作用はあるの?

昔から体にいいと飲まれている「どくだみ茶」。 どくだみ茶の効能と効果は?副作用はあるの?

記事を読む

夏型過敏性肺炎はうつるの?

夏型過敏性肺炎をご存知でしょうか。 その名の通り、夏によくみられます。 夏型過敏性肺炎は

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

結婚を進めるのに結納しないのはアリ?それとも非常識?

ひと昔であれば、『プロポーズ⇒婚約⇒両家への報告⇒顔合わせ⇒結納⇒結婚

マイナンバーを無くしたら再発行は可能?申請はどこに?

平成27年10月から通知が始まり、実際の利用は平成28年1月から開始さ

浴衣は右左正しい着方はどっち?右前で着る?それとも左前?

たまに浴衣を着たとき、「あれ、右左どっちが前だっけ」ってど忘れしたこと

寝汗で首回りのがすごく臭い!その原因と対策は?

寝ている時は誰しも多少の汗はかくものですが、朝起きたら気持ち悪いほどの

セカンドオピニオンを受けたい・・・今の担当医への伝え方は?

セカンドオピニオンを受けたいが、今まで見てもらった先生に自分の気持ちを

→もっと見る

    PAGE TOP ↑