出産と月の満ち欠けの関係って本当にあるの?うわさの真相を解決!

公開日: : 最終更新日:2017/02/18 女性の病気, 健康/病気/医学

月の満ち欠けは古代より人の生活に深く関わっていると言い伝えられています。

ある田舎では、満月の日には女性は外出を禁じられているという噂を著者は聞いた事があります。

月が人に与える影響は実に大きいようです。

その中でも、今回は月の満ち欠けと人体にまつわる噂の真相や出産と月の満ち欠けの関係について迫ってみましょう。

スポンサーリンク

満月の日には、私達の身にも何かが起きているってどうゆうこと??

潮の満ち引きは月と連動していて、月の引力に海水が引き寄せられて満ち潮となります。

私達の身体の70%も水分で出来ているので月の影響を多く受けています。

例えば、満月の日は出血が多くなるとか、引力の関係でイライラし易くなり、事件が起こり易いとも言います。

女性においては、満月の日に生理が来るという人が少なくないようですが、これも月の引力の影響ともいえますね。

満月を見る事で狼に変身する「狼男」の話もこのようなところから来ているのでしょう。
1118-5

 

 

満月の日は出産率が高いって本当??

1118-5

満月の日は出産が多いというのは昔からよく聞く噂です。

精神科の医師A.L.リーバー博士の「バイオタイド理論(biological tides theory)」という著書は、月が人間に及ぼす力を統計的に分析した結果が記載されているようで出産についても統計結果が出ているようですが、満月と新月の時期に出産が多くなる傾向があると結果が出ているようです。

女性の月経(生理)は呼び名の通り、月の満ち欠けの平均の29.53日とその間隔の平均が一致すると言われています。

妊娠から出産までの平均妊娠期間は265.8日とされていますが、これは平均朔望周期のちょうど9倍の長さなのです。驚きですね。

満月の日は出血が多いとも言われていて、女性の場合は月の影響を受けて満月の日に生理になる人が多いというのは皆さんも聞いた事があると思います。

月の周期に合わせて行う「月ヨガ」というものも存在しますし、女性と月とは密接な関係を持っているようです。

 

 

月の満ち欠けを上手く生活に取り入れるには??

1118-5

一般的に、満月の日には全てを手放すことを望むと良い、新月の夜には願い事をすると良いと言われています。

最近では、「ムーンプランナー」という月の満ち欠けの周期を元に作られた日記帳のようなものも販売がされているので月の暦を使って日々の事を記録する事によって

月が心や身体にどのような影響があったのかを知る事が出来ます。

月が満ちていく周期は全てを取り入れ易いので、ダイエットには不向きとされ、新月の日からダイエットを始めると効果的というのは有名な話ですね。

最近9月28日にはスーパームーンがありましたが、スーパームーンは願い事をすると叶うとされている一方で、不吉な事が起きる予兆とも言われています。

2011年3月19日には、スーパームーンの1週間前に東日本大震災発生、2005年1月10日はスーパームーンの2週間前にスマトラ島地震発生・・・。

月のパワーは地球にも何かしら影響を与えているようです。

スポンサーリンク

まとめ

満月の日に出産が多いというのは単なる噂ではないようで、月のパワーに改めて圧倒されましたね。

月は昔から神秘的なものとして、世界各地でセレモニーに使用されたり、占いに使用したりしています。

私達に与える影響は大きいですがその全容はまだ謎に包まれています。

きっとこの先も解明はされないかも知れませんが、全てを科学的に証明されるよりは、今のように噂話をしながらその力に思いを馳せていくのもロマンチックな気分に浸れて素敵な事だと思います。

ストレスの多い今の世の中、月という自然の流れに身を任せて生活してみるのも良いかもしれません。

スポンサーリンク

関連記事

唇の白い口内炎が治らない!治し方のコツを伝授!

唇が痛いなぁと思ったら白い丸いものが出来ていることがありますよね。 場所によっては喋るのも食べ

記事を読む

ココアの効能は?ダイエットできる飲み方ってあるの?

一昔前にも流行った「ココアダイエット」。 飲み方を間違えると逆に太っちゃったなんて…。

記事を読む

過敏性腸症候群で腹痛するときの場所は?

過敏性腸症候群(通称:IBS)。 よく耳にする病名であり、ストレスとの関わりがあるということは

記事を読む

風邪で関節痛はあるのに熱なし!この症状は何?

風邪を引いていて体のあちこちや節々が痛くなれば、関節痛を疑いインフルエンザかもしれないと特に冬場は感

記事を読む

インフルエンザの潜伏期間は?とくにb型の感染力はどれくらいヤバイ?

インフルエンザと一言で言っていますが、詳しくはa型、b型、c型に分類され、もっとも重篤で感染者も多く

記事を読む

花粉症の症状でのどがかゆい!すぐ解決する裏技とは?

寒い冬が過ぎ春の暖かい足音が聞こえてくるのは嬉しいことですが、その反面私たちを悩ますものも一緒にやっ

記事を読む

インフルエンザの予防接種の効果の出るのはいつからかでるの?

毎年冬になると猛威をふるうインフルエンザ。 通勤や通学に影響が出ないようできる限りの防御をした

記事を読む

胃が気持ち悪い時の対処法!知ってる?効き目の強いツボ3つ

胃が気持ち悪い!何と表現したらよいのか分からない、あのモヤモヤ! とにかく食欲がなくなったり、

記事を読む

鼻脂を絞るのはOK?増える原因はどこにある?正しい対処は?

バッチリメイクをしていても、鼻だけ脂浮きして崩れてくるという方は結構いらっしゃるのではないでしょうか

記事を読む

花粉症の症状にだるいと吐き気が出た場合の対処法!

春のような陽気も増えつつある今日この頃。 うららかな日が増え梅や桜も楽しみですね。 だが

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

結婚を進めるのに結納しないのはアリ?それとも非常識?

ひと昔であれば、『プロポーズ⇒婚約⇒両家への報告⇒顔合わせ⇒結納⇒結婚

マイナンバーを無くしたら再発行は可能?申請はどこに?

平成27年10月から通知が始まり、実際の利用は平成28年1月から開始さ

浴衣は右左正しい着方はどっち?右前で着る?それとも左前?

たまに浴衣を着たとき、「あれ、右左どっちが前だっけ」ってど忘れしたこと

寝汗で首回りのがすごく臭い!その原因と対策は?

寝ている時は誰しも多少の汗はかくものですが、朝起きたら気持ち悪いほどの

セカンドオピニオンを受けたい・・・今の担当医への伝え方は?

セカンドオピニオンを受けたいが、今まで見てもらった先生に自分の気持ちを

→もっと見る

PAGE TOP ↑