メラノーマ初期の治療方法は?

公開日: : 最終更新日:2016/07/26 健康/病気/医学, メラノーマ

メラノーマとは皮膚がんの一種で、ほくろとの見分けがつきにくいことから「ほくろの癌」とも言われています。

進行が早く、転移もしやすいタイプの癌ですので、早期発見が大変重要になってくるのです。

スポンサーリンク

メラノーマの原因は?

実際のところ、明確な原因はわかっていないというのが現状です。

ですが、紫外線の影響を受けやすい白色人種におおく発生していることから紫外線が大きく関係していると考えられています。

ですので、外にいることの多い人は日焼け止めを塗ったり、紫外線カットの衣服をみにつけたりし、極力紫外線の影響を受けないよう工夫をしたほうが賢明です。

 

また、足の裏や爪など、外的刺激を受けやすい場所にもよく発症していることから、継続的に刺激をうけることで発生しやすいとも言われています。

足の裏は歩くことで常に刺激を受ける場所なので、「足の裏のほくろは取ったほうがよい」と言われるのはこういった情報から影響をうけた節なのでしょう。

 

 

まずはメラノーマを見分けることから

ほくろとよく似ているので区別がつきにくいものではありますが、決定的な違いがあるので見分けることは素人でもある程度はできます。

  • 大人になって新しくできた
  • 色が濃くなったり、黒っぽく変化してきた
  • 色むらがでてきた
  • 形がいびつになってきた
  • 形が左右非対称
  • 直径が6mmを超えている

 

これらの症状が見られる場合は早めに皮膚科を受診してください。

 

 

メラノーマの検査方法は?

ダーモスコープと呼ばれる拡大鏡でほくろやシミの部分を詳しく観察します。

白色LEDやハロゲンランプを使ってスコープで見るだけですので、痛みもない簡単な検査です。

拡大して見ることによって、形や色がより詳細に判別でき、メラノーマかどうかがわかるのです。

この検査では90%以上の精度で診断が可能と言われていまs。

ですが、皮膚科専門医でもこの機器を保有していない医院もありますので、この検査を希望される方は事前に電話等で確認をしたほうがいいでしょう。

4

 

4

ターモスコープでどうしても判別がつきにくいものに関しては生検をして組織を調べるしかないのですが、メラノーマは細胞がバラけやすい為、生検によって転移を促す恐れもあるということを認識しておきましょう。

生検をした場合は直後に手術が可能な病院で治療を行う必要があります。

スポンサーリンク

メラノーマの初期とは?

0期~Ⅳ期にわかれており、0期とⅠ期が初期となります。

I期での5年生存率は95~100%と言われており、それに対してⅣ期になると10%前後にまで生存率は落ちてしまうのです。

4

(引用元:http://minds.jcqhc.or.jp/n/img/3/G0000195/G0000195_0007_0001.gif)

 

 

メラノーマの初期治療

メラノーマの治療は、初期であっても切除法が選択されるのが一般的です。

なぜなら、進行が速い癌なので、確実に病巣を除去する必要があるからです。

 

  • 0期 病変の外側3~5mmまでを切除
  • Ⅰ期 病変の外側約1cmまでを切除

 

4

メラノーマがとても小さな初期の場合はメラノーマが出来ている部分の周辺から切除をします。

0期の場合は病変の部位から3~5mmの切除が一般的ですが、医師によっては1~2cmを切り取る場合もあります。

指にできてしまった場合はⅠ期であっても切断しなければならない場合もあるようです。

メラノーマは進行や転移が早い種類の癌ですが、深さが1mm未満であればまず転移の心配はないようです。

4mmを超えると半数は所属リンパ節の転移があると言われています。

初期治療の場合、センチネルリンパ節生検をして、転移がなければ郭清もしません。

 

 

【まとめ】

初期の段階で発見できた場合のほとんどは完治が見込まれます。

これらをぜひ参考にしていただき、自分の体を注意深く観察して、異変を見つけた場合は早めの受診が健康に長く過ごしていける秘訣ではないでしょうか。

スポンサーリンク

関連記事

風邪で関節痛はあるのに熱なし!この症状は何?

風邪を引いていて体のあちこちや節々が痛くなれば、関節痛を疑いインフルエンザかもしれないと特に冬場は感

記事を読む

夏バテ症状をチェック!知ってる?養生で楽に夏を乗切る方法!

毎年この季節になると何時の間にか体調を崩してしまう人が多いのはご存知ですか? 風邪を引くほど酷

記事を読む

乳がんは男でもなる?しこりがったら男性でもヤバイですよ!

最近、芸能界でも発症される方が多い「乳がん」ですが、女性だけの病気では無いって知っていましたか?

記事を読む

オウム返しの病気の症状は自閉症の可能性があるかもしれません!

あなたの周りに、話しかけてもオウム返しをするような症状の方はいらっしゃいませんか? 実際にオウ

記事を読む

夏バテにいい食べ物とは?正しい食事で夏を乗り切ろう!

明るく楽しい気分になる夏ですが、その反面その暑さで体力を奪われ夏バテに苦しむ人もいることでしょう。

記事を読む

手の甲に蕁麻疹!原因なんでしょうか?

手の甲に謎のぷっくりした腫れや、プツプツが出来る事ってないですか? 湿疹なのか蕁麻疹なのか分か

記事を読む

風邪に効く食べ物をコンビニで確保!緊急時に最適なものはコレ!

突然の風邪、とにかく体に良いものを摂らなければ… そんな時でも、薬局やスーパーは閉店時間を迎え

記事を読む

おたふく風邪に妊婦がなったときの影響と対策

妊娠中は病気や怪我になると、胎児への影響があるのではないかと不安になりがちです。 では、妊婦がおた

記事を読む

ほくろとメラノーマの違いは?

メラノーマってなに?というくらいに、どんなものかさえ理解できていない人が多いのではないでしょうか。

記事を読む

頭痛や肩こりで吐き気がする場合は病院に行ったほうがいいの?

ちょっと疲れると肩こりがひどい・・・。 頭も痛いし、吐き気もする・・・。 頭痛や肩こりで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

結婚を進めるのに結納しないのはアリ?それとも非常識?

ひと昔であれば、『プロポーズ⇒婚約⇒両家への報告⇒顔合わせ⇒結納⇒結婚

マイナンバーを無くしたら再発行は可能?申請はどこに?

平成27年10月から通知が始まり、実際の利用は平成28年1月から開始さ

浴衣は右左正しい着方はどっち?右前で着る?それとも左前?

たまに浴衣を着たとき、「あれ、右左どっちが前だっけ」ってど忘れしたこと

寝汗で首回りのがすごく臭い!その原因と対策は?

寝ている時は誰しも多少の汗はかくものですが、朝起きたら気持ち悪いほどの

セカンドオピニオンを受けたい・・・今の担当医への伝え方は?

セカンドオピニオンを受けたいが、今まで見てもらった先生に自分の気持ちを

→もっと見る

    PAGE TOP ↑