過敏性腸症候群ガス型のセルフチェック方法

公開日: : 最終更新日:2016/07/26 健康/病気/医学, 過敏性腸症候群

過敏性腸症候群には4つのタイプがあることをご存知でしょうか?

下痢型、便秘型、下痢と便秘を繰り返す混合型、その他。

その他の部分に分類されるもので「ガス型」というものがあります。

ここではガス型について詳しく見ていくことにしましょう。

スポンサーリンク

過敏性腸症候群ガス型とは?

ガス、つまり「おなら」が頻繁に出る症状のことをいいます。

お腹が張って苦しいだけでなく、ガスがお腹の中で動くことにより痛みを感じる人もいます。

下痢を起こすこともある為トイレの心配もしなければならないのです。

健康な腸であればガスの臭いは強くはありませんが、過敏性腸症候群の人のガスは臭いが強いということがわかっています。

「人前でガスが出てしまったらどうしよう」

「ガスが我慢しきれなくなったらどうしよう」

「臭いが強かったらどうしよう」

こういう悩みで精神的に負担がかかり、ストレスが大敵である過敏性腸症候群の人にとって追い打ちをかけることになってしまうのです。

4

(引用元:http://bennpikaisyouhou.com/img/gaman.jpg)

 

 

過敏性腸症候群ガス型にかかりやすい人は?

一日中座りっぱなしのデスクワークの人に多い症状と言われています。

ですので女性が大半のようです。

しかも、女性はガスを我慢しがち。

腸にガスが溜まってお腹が張ってくるのに、ガスを我慢しすぎて症状を悪化させる人も少なくありません。

 

4

(引用元:http://www.seirogan.co.jp/products/bf/img/img_about03.gif)

 

 

過敏性腸症候群ガス型のセルフチェック

「最近お腹が張るなぁ」「おならがよく出るようになったなぁ」「おならの臭いが強くなったなぁ」

そんな悩みを持っている貴方。

もしかしたら過敏性腸症候群ガス型かもしれません。

一度セルフチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

  • お腹にガスが溜まりやすく膨満感がある
  • お腹がゴロゴロ、ポコポコとガスのような音がする
  • おならが頻繁に出る
  • おならをしたくないのにガスが漏れていく
  • おならの臭いが強くなった
  • 残便感がある
  • 排便すると症状が治まる
  • 休日は症状がでない

 

他にも便の色でチェックができます。

健康な便は臭いも強くなく、黄色から茶褐色の色をしていますが、過敏性腸症候群の人は腸内が汚れていたり、腸内が異常発酵をしている場合が多く、黒っぽい焦げ茶色をしています。

 

セルフチェックをしてみて過敏性腸症候群ガス型の疑いを持った人は排便後の便の色もチェックしてみましょう。

 

 

過敏性腸症候群ガス型の改善方法

★ガス抜きをしましょう★

一人でいる時はなるべくおならを出し、ガスを腸にためないように心掛けて下さい。

意識してガスを抜くことにより、人前で出る心配を減らすことが出来ます。

すなわちストレスも軽減されるわけです。

 

ガス抜きのポーズを一つご紹介しておきますので、試してみてください。

  1. あおむけに寝て両ひざを抱きかかえる
  2. 息を吐きながらひざを胸に引き寄せお尻を持ちあげる
  3. 体を丸めた状態で呼吸を5回行う。
  4. 体を元に戻す

過敏性腸症候群ガス型の改善にはまずは運動です。

運動により消化運動に関係する自律神経系に刺激を与えることが出来るので、ガス溜まりや便秘の症状も改善できます。

スポンサーリンク

過敏性腸症候群ガス型の改善方法その2

過敏性腸症候群ガス型は一人でいる時よりも周りに人が多くいる時に症状が出やすい病気です。

常におならが出ないか気になって、グルグル音が鳴りだすのも特徴の一つなのです。

おならが出そうで困った時は、気になるのはわかりますが、あえてどうでもいいような違うことを考えて意識を反らしてみてください。

精神的にリラックスすると腸も落ち着きますよ。

 

いろいろなタイプの過敏性腸症候群も、ストレスが一番の敵です。

腸の異常に悩んでさらに症状を悪化させることを防ぐためにも、異常を感じ始めたら勇気を出して受診し、正しく治療することが早く完治させる近道なのです。

自分は過敏性腸症候群かセルフチェックをして、疑いを持ったら早めに治療を始めましょう。

スポンサーリンク

関連記事

メラノーマの爪にできた場合の見分け方

転移率の高いメラノーマですが、発生するのは足の裏や手のひらだけではないことをご存知ですか? メ

記事を読む

爪がざらざらするのは何が原因?病気の可能性はあるの?

爪の表面がざらざらして何かの病気ではないかと不安を抱えたことありませんか? 原因に心当たりがな

記事を読む

花粉症の症状で微熱が出る場合は?風邪との見分け方のチェックは?

花粉症でも頭痛や微熱を発症する人がいるというのはわかっていることなのですが、花粉症の時期は季節の変わ

記事を読む

過敏性腸症候群の原因に自律神経の乱れが関係あるの?

自律神経失調症と過敏性腸症候群、実は発症の原因がよく似ているのです。 ストレス、生活リズムの乱

記事を読む

子供が風邪を引いたときのおすすめ食事レシピはコレ!

子供が風邪を引いてしまった時、何を食べさせたらいいのでしょうか? やってしまいがちなのが、食事で栄

記事を読む

妊婦が花粉症がつらくて寝れない!薬が飲めない場合の対処法は?

鼻水、くしゃみ、目のかゆみ等の辛い症状が続く花粉症。 普通の方なら鼻炎薬を飲んで症状を緩和させ

記事を読む

夏バテにいい食べ物とは?正しい食事で夏を乗り切ろう!

明るく楽しい気分になる夏ですが、その反面その暑さで体力を奪われ夏バテに苦しむ人もいることでしょう。

記事を読む

唇の白い口内炎が治らない!治し方のコツを伝授!

唇が痛いなぁと思ったら白い丸いものが出来ていることがありますよね。 場所によっては喋るのも食べ

記事を読む

インフルエンザの予防接種の効果の出るのはいつからかでるの?

毎年冬になると猛威をふるうインフルエンザ。 通勤や通学に影響が出ないようできる限りの防御をした

記事を読む

2017年冬から始める花粉症対策は腸の体質改善しましょう!

冬も折り返しを迎えて次は春がやってきます。 春といえば辛いのは花粉症ですね。 私も花粉症

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

結婚を進めるのに結納しないのはアリ?それとも非常識?

ひと昔であれば、『プロポーズ⇒婚約⇒両家への報告⇒顔合わせ⇒結納⇒結婚

マイナンバーを無くしたら再発行は可能?申請はどこに?

平成27年10月から通知が始まり、実際の利用は平成28年1月から開始さ

浴衣は右左正しい着方はどっち?右前で着る?それとも左前?

たまに浴衣を着たとき、「あれ、右左どっちが前だっけ」ってど忘れしたこと

寝汗で首回りのがすごく臭い!その原因と対策は?

寝ている時は誰しも多少の汗はかくものですが、朝起きたら気持ち悪いほどの

セカンドオピニオンを受けたい・・・今の担当医への伝え方は?

セカンドオピニオンを受けたいが、今まで見てもらった先生に自分の気持ちを

→もっと見る

    PAGE TOP ↑