敬老の日にオススメの花は?喜ばれるメッセージも贈ろう!

公開日: : 最終更新日:2016/07/26 季節のイベント/行事

普段は口に出して言えない感謝の気持ちを、お花に添えて贈りましょう!

敬老の日について

086133

敬老の日とは、1947年兵庫県多可郡野間谷村の村長と助役が「老人を大切にし、年寄りの知恵を借りて村作りをしよう」と農閑期に気候も良い9月中旬の15日を「としよりの日」と定め敬老会を開いていたのが始まりです。

国民の祝日に関する法律によれば「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」と明記されています。

2002年までは毎月9月15日を「敬老の日」としていましたが、ハッピーマンデー制度の実施により2003年からは9月第3月曜日になりました。

スポンサーリンク

敬老の日のプレゼント、何を贈る?

おじいちゃん、おばあちゃんが近くに住んでいれば、元気な顔を見せてあげるのが一番の贈り物ですが、遠方に住んでいるとなかなかそうはいきませんね。

メッセージを添えた贈り物と考えますよね。

好みや使い勝手などを考えるとなかなか決まりません。

誰が貰っても手軽で喜ばれる贈り物といえば、お花ですかね!

世話が苦手な方には、半永久的に美しさが保てるプリサードフラワーも人気です。

記念に残るし、何より手がかからないのが魅力です。

 

 

お花に感謝の気持ちを添えて 両親へ

メッセージ付きのお花のプレゼントは何より嬉しいものです。

ここでは、いくつか例文を…。

 

自分の親宛には、いつまでもあなたの子供だよ!の気持ちで、

「普段は口に出して言えないけど、暖かく見守ってくれてありがとう。」

「親になり初めてあなたの苦労や優しさが身にしみています。」

 

義理の親宛には

「お母さんのあの味がなかなか真似できません。今度じっくり教えて下さい。」

「大きくなった孫の顔を見に来て下さい。お待ちしています。」

自然と距離を取ってしまう嫁姑。

近づくきっかけを伝えましょう。

 

 

お花に感謝の気持ちを添えて… 祖父母へ

子供の頃、おばあちゃん家に行くのが楽しみだったけど、大きくなったら足が遠のいてしまった…。

子供の頃のお礼と今の自分の報告を兼ねてプレゼントを贈りましょう。

 

「いつも美味しい野菜をありがとう。一生懸命作ってくれた野菜だから残さず食べてるよ!」

「子供の頃はよくマッサージしたよね。力も強くなったし今度遊びに行く時、たくさんマッサージしてあげるよ!」

「いつも明るい笑顔で迎えてくれたおじいちゃん、おばあちゃん。この花で家の中を明るくさせて下さい。」

スポンサーリンク

花言葉で気持ちを伝えよう!

花は一つ一つ花言葉があります。

例えば「感謝」。

白いダリアには感謝の他に豊かな愛情という花言葉もあります。かすみ草は脇役のイメージが強いのですが、感謝や幸福の意味があります。

カンパニュラ、日本では釣鐘草や風鈴草と呼ばれる花。

ただ6月から7月に咲く花なので探すのは大変かも…。

 

「尊敬」の花言葉を持つ白いバラ。

白は汚れのない純粋な色で「純粋な心からの尊敬」なんて意味に取れますね。

青いサルビアは英名でセージと呼び「賢人」を意味します。

そこから「尊敬」「知恵」の花言葉が付けられたそうです。

 

メッセージカードや花言葉を添え、普段伝えられない感謝を伝えましょう!

スポンサーリンク

関連記事

お盆は結婚式の費用が安い!?意外と知らないお得な情報!

お盆といえば、一般的には実家に帰省したり、お墓参りに行くことが多く、結婚式を行うイメージはあまりない

記事を読む

子供も簡単ハロウィンメイク!可愛い猫に大変身するポイントはコレ!

10月31日はハロウィン。 日本でも年々メジャーなイベントになってきましたね。 パーティ

記事を読む

ハロウィンの由来を子供向けに 分かりやすく説明するには?

今では日本でも人気のイベントとして定着した「ハロウィン」。 ママ、ハロウィンてな~に?

記事を読む

ハロウィンで化粧をする男はモテますか?難易度別に7選を紹介!

ハロウィンではしゃぐのは女だけの特権なのか? 男だって化粧して、仮装して、思いっきりハロウィン

記事を読む

2016年のハロウィンの日にちはいつ?意外と知らない事!

毎年10月頃になると、街のあちこちでハロウィンのイベントが開催されます。 コスプレを楽しんだり

記事を読む

葉書で送る暑中見舞いの文例紹介!これで送れば間違いなし!

夏になると、季節の挨拶状で暑中見舞いを書く機会も増えてくると思います。 普段お世話になっている

記事を読む

お中元を職場の上司へ贈りたい!挨拶文はどう書く?!

いつもお世話になっている職場の上司宅へお中元を贈ろう…そこでいざ商品選びを始めた時「お中元のマナーは

記事を読む

クリスマスデート♪女の人はどんな服装で出かけといいの?

クリスマスデート、女の子ならいつもと違う装いで出かけようと思う人も多いことでしょう。 ですが、

記事を読む

手作りの飾り付けで部屋をハロウィン色に染めて楽しもう!

ハロウィンといえば仮装やカボチャがまっさきに頭に浮かぶかもしれませんが、ハロウィンを満喫するためにも

記事を読む

七夕で有名な俳句って?知って、詠んで、楽しい俳句!

毎年7月7日は誰もが知っている七夕ですが、七夕にまつわる俳句があることを、あなたは知っていますか?

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

結婚を進めるのに結納しないのはアリ?それとも非常識?

ひと昔であれば、『プロポーズ⇒婚約⇒両家への報告⇒顔合わせ⇒結納⇒結婚

マイナンバーを無くしたら再発行は可能?申請はどこに?

平成27年10月から通知が始まり、実際の利用は平成28年1月から開始さ

浴衣は右左正しい着方はどっち?右前で着る?それとも左前?

たまに浴衣を着たとき、「あれ、右左どっちが前だっけ」ってど忘れしたこと

寝汗で首回りのがすごく臭い!その原因と対策は?

寝ている時は誰しも多少の汗はかくものですが、朝起きたら気持ち悪いほどの

セカンドオピニオンを受けたい・・・今の担当医への伝え方は?

セカンドオピニオンを受けたいが、今まで見てもらった先生に自分の気持ちを

→もっと見る

    PAGE TOP ↑