早生まれの七五三の時期はいつやるの?数え年と満年齢どっち?

公開日: : 最終更新日:2016/09/02 季節のイベント/行事, 七五三

早生まれっていろいろ迷うことありますよね。

幼児期に感じる1年近くの違いは大きいんです。

 

七五三は数え年?満年齢?

かつて七五三のお祝いは、数え年の男子が三歳と五歳、女子は三歳と七歳に行っていましたが、現在では満年齢で男子が五歳、女子が三歳と七歳に行うのが一般的になっています。

年齢にこだわらず、兄弟姉妹の年齢を考え1回で済ます家庭も増えています。

特別家の習わしとかが無ければ、自由に行えるが七五三のお祝いの良い所ですね。

あまりこだわると二人子供がいると毎年五年間七五三のお祝いを続けることにもなりかねません。

経済的にも気持ち的にも良くないですからね。

スポンサーリンク

早生まれの3歳は、まだ2歳!

2

数え年で3歳は4月生まれの子で実際は七五三時期、2歳半ぐらいってことになります。

早生まれの子が同級生と一緒に七五三のお祝いをすると…。

産声を上げて2年もたたず着物に締め付けられることになりますよね。

幼稚園や保育園での様子を見ても、4月生まれの子と3月生まれの子だと明らかに成長の未熟さが目につきます。

親御さんも苦労していると聞いたこともあります。

比べたらいけないんだけど…とか。

幼児期は数え年での行事は難しいですね。

 

 

周りに合わせる派?地域に合わせる派?

2

幼稚園や保育園の同級生と合わせて一緒に七五三のお祝いをされる方もいれば、地域や家の習わしなどに合わせてお祝いをされる方もいます。

家の習わしがある場合は、親や親戚に合わせなければなりませんが、特にこだわりが無い場合は、同級生の友達とワイワイお祝いするのも良いし、子供が着物を着てお祓いをする行事に耐えられるのか様子を見て決めても良いし、兄弟のいる方は兄弟の年齢に合わせても良いと思います。

だって、子供が主役のお祝いなんですから。

 

 

七五三の行事を知っておこう!

2

三歳、五歳、七歳…成長の節目に神社に参拝し、無事成長したことを感謝し、将来の幸福と長寿をお祈りするのが七五三の行事です。

宮中や公家の行事として行われていましたが、後に一般的に広まることとなりました。

「7歳までは神の子」7歳になって初めて社会の一員と認められた訳は、医学の発達が現在とは違い生命は儚く幼い命が失われることが多かったためです。

3歳の男女は「髪置き」髪を伸ばしはじめ、5歳男子は「袴着」初めて袴をつけ、7歳の女子は「帯解き」帯を使い始めることを祝い、明治時代に現代の七五三として定着しました。

スポンサーリンク

七五三の服装は?

2

ここで七五三の晴れ着について見てみましょう。

三歳の女の子は晴れ着に帯を結ばず、袖なし襟なしの「被布」を羽織ります。

簪などの髪飾りで可愛くアレンジ。

足元は金襴地張りの草履など。

五歳の男の子は羽二重の五つ紋付に黒・紺などの袴。

畳表の草履に白い扇子と守り刀を身に付けます。七歳の女の子は体に合わせ総柄の友禅模様の晴れ着を仕立て、丸帯をしっかり結びます。帯締めも忘れずに!

草履は畳表のぼっくりが可愛いですね。

近ごろの女の子の服装は三歳に着物、七歳に洋装でお祝いする家庭も増えています。

スポンサーリンク

関連記事

大人のハロウィン♪仮装は簡単手作り衣裳で決まり!

日本でも年々賑わいを見せているハロウィン。 各イベントでは大人も子供もさまざまな衣装やメイクの

記事を読む

喪中ハガキはいつまでに出すのがいいの?

今年喪中となってしまった方には、心中お察しいたします。 年末が近づいてきて、喪中ハガキを意識し

記事を読む

敬老の日は毎年違う?!2016年の敬老の日はいつ?

みなさんは敬老の日が毎年違うってご存知でしたか? お店の広告などを見て「あぁ、敬老の日か」と日

記事を読む

福岡の夏フェス2015はココがおすすめ!

暑い夏がやってきました! 夏と言えば、音楽好きな方の夏のイメージと言えば夏フェスではないでしょ

記事を読む

ハロウィンはどこの国の発祥?どんなお祭りが催されてる?

日本でもハロウィンのイベントは年々賑やかさを増してきていますが、そもそもハロウィンはどこの国で発祥な

記事を読む

京都祇園祭2015の日程は?交通規制は?

夏の京都のイベントと言えば「京都祇園祭」。 京都の夏を彩る風物詩として古くから伝わる伝統行事で

記事を読む

ハロウィンはウサギメイクで可愛くキメる!オススメメイク5選!

ハロウィンのメイクというと、どうも奇抜なものばかりであまり可愛くない! お手軽にハロウィンのメ

記事を読む

埼玉の初日の出の穴場ってどこ?初日の出と由緒あるお守りゲット作戦!

もうすぐ2016年も終わりですね。 この時期になると、こんな人もいるはず「初日の出が見たい!」

記事を読む

ハロウィンはいつですか?イベントは10月にたくさん!

10月になると、街がどことなくオレンジ色に…そうです。 秋のイベントといえば、近年徐々に規模が

記事を読む

ハロウィンメイクの新定番!蜘蛛の巣メイクのやり方は簡単!

ハロウィンの仮装は衣装もですが、メイクこそ目立つには欠かせません。 その中でもとりわけ人気が高い蜘

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

結婚を進めるのに結納しないのはアリ?それとも非常識?

ひと昔であれば、『プロポーズ⇒婚約⇒両家への報告⇒顔合わせ⇒結納⇒結婚

マイナンバーを無くしたら再発行は可能?申請はどこに?

平成27年10月から通知が始まり、実際の利用は平成28年1月から開始さ

浴衣は右左正しい着方はどっち?右前で着る?それとも左前?

たまに浴衣を着たとき、「あれ、右左どっちが前だっけ」ってど忘れしたこと

寝汗で首回りのがすごく臭い!その原因と対策は?

寝ている時は誰しも多少の汗はかくものですが、朝起きたら気持ち悪いほどの

セカンドオピニオンを受けたい・・・今の担当医への伝え方は?

セカンドオピニオンを受けたいが、今まで見てもらった先生に自分の気持ちを

→もっと見る

    PAGE TOP ↑